新着
本日、柔道東予新人大会個人戦が行われました。 〈試合結果〉  (優勝) 陶山泰雅     臼杵太辰    寺尾   拳      鳥海   駿 中尾真菜    鈴木緋乃 (2位) 近藤   明 (3位) 越智史弥   近泉洸太 高橋治貴     加地萌々佳   「県大会、四国大会に向けて明らかになった課題にしっかり取り組んでいきますのでよろしくお願いいたします。二日間応援に来ていただいた保護者の皆様、ありがとうございました。」(顧問  尾﨑先生)   柔道部の皆さん、おめでとうございます!県大会、四国大会に向けて、さらなる高みを目指して頑張って下さい!
本日、柔道東予新人大会団体戦が行われ、男女とも優勝しました。 おめでとうございます! 明日は個人戦が行われます。自己ベストの結果が出せるよう頑張って下さい。 【写真提供   尾﨑先生】
 本日の全校朝礼は、「国民体育大会」、「フェンシングアジア大会」の壮行会が行われました。 <選手紹介> (国民体育大会) [フェンシング部]9月30日(日)~10月3日(水) 越前市AWーIスポーツアリーナ(福井県越前市)  登尾奈友  高橋真明子  種田悠希 [自転車競技]9月25日(火)~28日(金) 福井競輪場(福井県福井市)  林 昌幸 (アジアカデサーキット大会) [フェンシング部] 11月9日(金)、10日(土) 台湾  石川せと  高橋ひかり <校長先生あいさつ> 「国民体育大会、アジア大会に出場する六名の皆さん、出場おめでとう。四月の始業式でメジャーリーガーのイチロー選手の言葉を紹介したと思います。『僕は高校時代、一日たった10分、必ず素振りをしました。それを365日、3年間続けました。これが誰よりもやっていたことです。』まさに皆さんは、地道な努力を精一杯してきた結果、素晴らしい栄冠を手に入れました。まずは個人として、また学校の看板を背負い、愛媛の代表、日本の代表として戦うことになります。大きな看板を背負うことは大きなプレッシャーともなりますが、大きな大会に出場できることを誇りに自信を持ってがんば...
 15日(土)に行われた「第37回高校バレーボール東予選手権大会」において、本校女子バレーボール部が1セットも失うことなく優勝しました!おめでとうございます! [試合結果] 一回戦  対 土居 2-0 準決勝  対 今治東 2-0 決勝   対 今治北 2-0 「2年連続優勝しました。特に決勝では、練習の成果を発揮することができました!応援に来て下さった皆さん、ありがとうございました。」(顧問 小原先生) 女子バレーボール部の皆さん、連覇おめでとうございます!次なる目標に向けてがんばってください!  
本日行われた陸上競技県新人大会の結果をお知らせします。 (女子100mハ-ドル) 高橋芽衣   18秒65 (女子200m) 山下瑠菜   29秒56 豊田紗彩   29秒14 (男子やり投げ) 宮崎蒼麻   43m33 (男子5000m) 加藤峻介   16分08秒21 陸上競技部の皆さん、お疲れ様でした。今回の試合でつかんだことを次の目標へといかして頑張って下さい。 【写真  嘉村先生】