新着
6月19・20日にアクアパレットまつやまで、愛媛県総合体育大会水泳競技大会が実施されました。三島高校からは2名参加し、全力で試合に望みました。残念ながら四国大会への出場は逃しましたが、次のレースに向けて練習を頑張っていきます!
本日は、男女個人フルーレ2回戦からと、男女個人エペ、男女個人サーブルの試合が行われました。 試合結果 男子個人フルーレ藤田拓己 ベスト8大西琳久 2回戦敗退大村尚土 2回戦敗退井原悠斗 2回戦敗退 男子個人エペ星川友弥 2回戦敗退尾池遥斗 2回戦敗退 男子個人サーブル大村尚土 優勝藤田拓己 ベスト4大西琳久 ベスト8 女子個人フルーレ近藤美咲 ベスト4馬渕倫佳 ベスト8野村優莉 2回戦敗退 女子個人エペ加藤凛  ベスト8馬渕倫佳 2回戦敗退 女子個人サーブル村上愛夢 準優勝鈴木琴  ベスト4伊藤花乃 ベスト4大井歌乃 ベスト8       四国高等学校フェンシング選手権大会の全日程が終了しました。個人戦では、3年生の大村くんが優勝、その他5名の生徒が入賞しました。 8月10日〜14日まで福井県越前市で行われるインターハイでも、良い成績が残せるよう、鍛錬を重ねていきます。 たくさんの応援、ありがとうございました。   決勝戦 右:大村 【写真・文:福本先生】
四国高等学校柔道選手権大会が19、20日に高知県立武道館で開催されました。 初日の男子団体戦は予選リーグ1勝2敗で決勝トーナメントに進むことはできませんでした。 2日目の個人戦では宮崎新大が優勝、土肥大雅、清水湧貴、長谷川柚妃が3位、藤本夕椰が5位という成績を収めました。 次の大会に向かって明日からチーム一丸となってスタートしていきます。 2日間ありがとうございました。 【写真・文:尾﨑先生】
 本日(20日)、徳島県の大神子テニスセンターで四国総体が行われ、本校3年生の石津・後藤ペアが出場しました。  高知県の優勝ペアと戦い、0-4で残念ながら敗退しましたが、愛媛県の代表として奮闘しました。  応援してくださった方々、本当にありがとうございました。          
20日(日)、坂出市立体育館で卓球の四国大会が行われ、3年生の石川智花さんが女子シングルで出場した。 1回で香川西の大西選手と対戦し、セットカウント1-3で惜しくも敗れました。 一時はリードするなど、積極的な攻めを見せましたが、勝利まであと一歩でした。 【写真・文:神田先生】
 6月19日、香川県の丸亀市民体育館で行われた四国総体に出場しました。対戦校は、香川県第1位の坂出工業高校でした。第1セット 11-25第2セット 16-25 相手のスピードと多彩な攻撃に終始、圧倒されてしまい、1回戦敗退となりました。しかし、その試合の中でも、要所で自分たちらしいプレーができ、流れを作る場面もありました。悔しい敗戦でしたが、選手たちの表情からは達成感や充実感が感じられました。 今回の大会を機に引退する3年生もいます。これまで最上級生として、チームを牽引してきてくれました。よく頑張ってくれました。今後はまず自分の進路を叶えるために努力していって下さい。 数多くのご声援ありがとうございました。 【写真・文:天羽先生】
本日は、男女学校対抗と男女個人フルーレ1回戦が行われました。 試合結果男子学校対抗1回戦 三島5-3三本松(香川)準決勝 三島2-5城ノ内(徳島)3位決 三島1-5高知小津(高知)最終結果4位   女子学校対抗1回戦 シード準決勝 三島2-5高松(香川)3位決 三島5-3高松北(香川)最終結果3位   明日は男女個人フルーレ2回戦からと、男女個人エペ、男女個人サーブルの試合が行われます。表彰台目指して頑張ります。 【写真・文:福本先生】
本日第1回中高連携授業(新宮中)を行いました。参加生徒は本校の商業科4名の生徒が講師として授業を行いました。内容はExcelを使って、基本的な関数と棒グラフ、レーダーチャートの作成を行いました。中学生全員が目標を達成でき充実した研修を行うことができました。   【文:写真:近藤】
  本日(18日)、四国総体壮行会が放送で行われました。  四国総体に参加する部は、男子バレーボール部、卓球部、女子ソフトテニス部、柔道部、フェンシング部です。   〈教頭先生あいさつ〉  長井教頭先生は、「県ナンバーワンを達成したフェンシング部のみなさん、それから男子バレー、卓球、女子ソフトテニス、柔道部の皆さん、まずは四国大会出場おめでとうございます。今大会は代表権を勝ち取った、いわばエリートのみが集う大会です。そういう意味では、自分自身に自信と誇りを強く持ってください。そして、本番では、三島高校を代表する選手にふさわしい粘り強さを発揮し、最後の最後まで決して諦めず、それぞれの持つ夢を実現するために、個人として、チームとして、精一杯の力を発揮してください。皆さんの若さあふれる好プレーと、併せて、本校選手団の限りない躍進を心から念願して、激励の言葉といたします。がんばってください!」と選手達を激励されました。   〈生徒会長激励のことば〉  大西生徒会長は、「四国大会出場おめでとうございます。県総体ではたくさんの選手が活躍したことを誇りに思います。四国大会では、今までの練習を生かしてがんば...
6月17日(木)7限目に、1・2年生を対象とした非行防止教室講話が実施されました。 今回は、四国中央警察署生活安全課 近藤 豪紀 様を講師にお招きし、情報モラル・薬物乱用防止の内容を中心に話していただきました。 被害者・加害者にならないためには、どのようなことをすればよいかを具体的に教えていただきました。 【インターネットの使い方や注意点】・安易に個人情報を教えない。・インターネットで知り合った人と直接会わない。・SNSで発信するときは、よく考えて投稿する。一度投稿したものは消すことはできない。・フィルタリング機能を活用する。・何かトラブルに遭ったとき、身近な大人に少しでも早く相談する。 【薬物乱用防止】・通常、服用している薬も、容量・用法を守らないと心身ともに悪影響になる。・違法薬物は、1回でも服用してしまうと薬物乱用となる。・もし誘われても「断る勇気」を持つ。その場を離れる。・薬物乱用は、法律違反であり犯罪である。・薬物乱用で壊れた脳は、回復できない。・薬物乱用は、自分だけでなく大切な人も不幸にする。 (左)講話の様子 (右)生徒代表お礼の言葉 【写真:土居先生、文:長野先生】