新着
 先日の合格者説明会にてご案内したとおり、高等学校等就学支援金のオンライン申請に必要なIDとパスワードを保護者様宛に簡易書留にて発送しました。さくら色の封筒ですので、お受け取りの上ご確認ください。  
 菱門同総会からお知らせします。  5月17日(日)に予定されておりました、香川支部総会は中止とさせていただきます。 本部総会、近畿、関東支部総会につきましては、新型コロナウイルス感染症の状況などを見て決定次第お知らせさせて頂きます。
 4月3日(金)、本日より新任の先生をお迎えし、新年度がスタートしました。8日の始業式、入学式に向けて始動します。今朝は先生方、柔道部の皆さんが、校庭に落葉した大量のくすのきの葉を清掃してくれました。在校生の皆さん、入学生の皆さん、8日に会えることを楽しみにしています。  
菱門同窓会より、再びお知らせいたします。 高橋芳郎さん(昭和54年御卒業・第30回)テレビ番組御出演のお知らせ 令和元年度の開校記念講演で御講演いただいた高橋芳郎さんがテレビ番組に出演されます。   4月2日(木)21:00~ BSプレミアム(BS3チャンネル)「ダークサイドミステリー」内容:フェルメールの贋作を作り巨額の金を手にしたハン・ファン・メーヘレンについての特集ぜひ御覧ください。
 これまで私たちをあたたかく見守って下さり、熱心にご指導下さった11名の先生方が、ご転勤、ご退職されることとなりました。新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、本日(27日)は「教職員離任式」が会議室で行われました。 ご退職される髙津京子先生、高橋雅彦先生、下司資示先生、村上仁志先生、桑原恵子先生に校長先生から感謝状が贈られました。 <教職員離任式> (感謝状贈呈)    先生方お一人お一人が挨拶をされた後、花束が贈呈されました。髙津先生が離任される先生方を代表してあいさつされた後、先生方のご提案で、教職員皆で「Train Train(ブルーハーツ)」を合唱し、お別れをしました。  本日は学年別に時間をずらして登校し、各HRで諸連絡が行われました。担任、副担任の先生方が離任されるHRでは、お別れのHR活動が行われ、これまで熱心に御指導くださり、支えてくださったことに対し、一人ひとりが感謝の思いを示しました。    生徒、保護者、地域の方々、関係の方々に向けて、ご退職、転任される先生方からメッセージをいただきました。紹介いたします。    [髙津 京子先生] 「若者は自由ではなくてはいけないが、もうひとつ、潔癖で...
 本日(23日)、校庭の桜が開花しました!新入生の皆さんをお迎えするために、今日の日に合わせたかのようです。これからどんどん美しく咲いていきます。楽しみです。 【写真 高畑先生】
 本日(23日)は新入生の皆さん、保護者の方々をお迎えし、午前中は合格者テスト(普通科)午後からは入学者説明会、教科書・物品販売が行われました。1、2年生の部活動も一部開始され、新年度に向かって動き始めています!皆でがんばりましょう! 【写真 高畑先生】   
 春らしい晴天の今日(18日)、10時に高校入試の合格発表が第一教棟(2階に掲示)において行われました。朝、先生方が前庭の清掃をしてくださり、受検生の皆さんを迎える準備をしました。     発表前から多くの受検生の皆さんが集まりました。掲示板による発表が行われた途端、歓声、拍手が沸き起こり、喜び合う皆さんの笑顔でいっぱいになりました。  受検生の皆さん、合格おめでとうございます。学校が再開され、新学期に皆さんと会えることを楽しみにしています。  また、在校生の皆さん、コロナウイルス予防を充分に行い、自宅学習をしていることと思います。皆さんの元気な声や笑顔が見えない学校は寂しいです。新年度、学校が再開され、皆さんの元気な姿を見ることを楽しみにしています。規則正しい生活を心がけ、課題をしっかりとこなしてください!皆でがんばりましょう! 【写真 篠﨑先生、石村先生】
 菱門同窓会より、お知らせいたします。 1 高橋芳郎さん(昭和54年御卒業・第30回)テレビ番組御出演のお知らせ   今年度の開校記念講演で御講演いただいた高橋芳郎さんがテレビに出演されます。   4月2日(木) 21:00~ BSプレミアム(BS3チャンネル)「ダークサイドミステリー」 ※放映予定   内容:フェルメールの贋作を作り巨額の金を手にしたハン・ファン・メーヘレンについての特集   ぜひ御覧ください。   2 令和2年度菱門同窓会総会・懇親会の御案内    ※ 変更になる場合がございます。その際はHP等で御連絡いたします。   
   新型コロナウイルス感染拡大の状況に鑑み、ご来場の皆様および出演者・関係者の健康・安全面を第一に考慮した結果、「四国中央市民吹奏楽団・三島高校 2020スプリングジョイントコンサート」(3月22日 福祉会館)を中止させていただきます。ご来場を予定されていた皆様には誠に申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願いいたします。 【吹奏楽部顧問 岡﨑 翔】
 卒業式終了後、各HR教室において最後のHR活動が行われました。卒業証書や賞状の授与、担任・副担任の先生のお言葉、一人ひとりからのメッセージなど各HRで感動の涙や笑い、拍手がわき起こり、高校生活の最後のHRで別れを惜しむとともに仲間との絆の深さを再確認しました。 (1組)  (2組)   (3組)   (4組)  (5組)   (6組)    (7組)   【写真 篠﨑先生、小田先生、高畑先生、小野彰久先生】  
 本日(1日)は、天候に恵まれ、来賓の方や保護者の方においでいただき、厳粛な中にもあたたかさが感じられるすばらしい卒業式が行われました。   (開式前の連絡) (開式のことば) (国歌斉唱) (卒業証書授与)担任の先生が全員の名前を呼ばれ、大きな返事で卒業生の皆さんが起立しました。 <1組>   <2組>   <3組>   <4組>   <5組>   <6組>   <7組>   卒業生全員の名前が呼ばれた後、代表者に卒業証書が授与されました。   (賞状授与) <菱門賞>   <努力賞> 7名   <皆勤賞> 52名 <特別功労賞> [ラグビー部]2名  [フェンシング部]3名   <功労賞> 27名   (校長式辞)    校長先生はお祝いの言葉をおっしゃった後、「本日の卒業生の門出にあたり、はるか四十年以上前に過ぎ去った、私自身の卒業式に想いをはせておりました。」とおっしゃり、その当時の校長先生の式辞での言葉を紹介、これからの激動の時代に生きていく卒業生を激励されました。 「当時の校長先生は、ガルブレイスの『不確実性の時代』という当時ベストセラーになった本を引用して、世界が激動の時代に入ったことを強調していたのを、おぼろげながら覚え...
 3月1日(日)、昨日の雨もうそのように青空が顔をのぞかせています。早朝より、来られた先生が卒業生、保護者の方々等をお迎えするために清掃をしてくださいました。皆で素晴らしい卒業式にしましょう!
  本日(28日)、同窓会入会式前に学年指導・歌唱指導が行われました。岡﨑先生が3年生の気持ちをより高められ、大きな声が体育館に響き渡りました。  同窓会入会式終了後、賞状授与式並びに記念品贈呈式が行われました。 <賞状授与式並びに記念品贈呈式> (全国産業教育振興中央会賞)   (全国商業高等学校長協会賞)   (愛媛県産業教育振興会賞)    (全国商業高等学校協会賞) 7名   (体育賞、体育努力賞) 26名 (文化賞、文化努力賞) 3名     (愛媛県高等学校体育連盟体育功労賞) 19名 (愛媛県高等学校文化連盟文化功労賞) 13名  (全国高等学校家庭クラブ連盟賞)  72名が表彰されました。3年間の努力の賜です。おめでとうございます。 (記念品贈呈)    在校生代表の大西実優さんから卒業生代表の篠原大典さんへ記念品の目録(卒業証書ホルダー)が渡されました。  篠原さんが「大切に使わせていただきます。」とお礼の言葉を述べました。   3月1日(日)はいよいよ卒業式です。新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う措置により、在校生は残念ながら式に出ることはできません。直接、卒業をお祝いすることはできません。しかし、一人ひと...
 本日(28日)は、1,2年生の学年末考査と並行して3年生は学年予行、続いて菱門同窓会入会式が行われました。 <菱門同窓会入会式> (開式のことば)   (会長あいさつ)    曽我同窓会長は「令和最初の卒業生244名の皆さん卒業おめでとうございます。」とお祝いの言葉をかけてくださった後、「3年間いろいろな夢を積み重ねてきたことと思います。夢をかなえることができましたか?」と問いかけられました。 そして「皆さんはこの学び舎を卒業し、菱門同窓会の会員となります。」とおっしゃり、今回、同窓会が体育館前方の校歌額に、「翠波」などふるさとの情景が浮かぶ2番の歌詞を加えたものを寄贈したことをはじめ、本部の総会、高松、大阪、東京の各支部総会が行われていること、12月には『会報』を発行していることなど同窓会の取り組みを紹介して下さいました。ことに『会報』については全国の卒業生に母校の活躍を知らせるとともに、発行にあたっては多くの企業に広告協賛をお願いし、その広告料が部活動の支援にあてられていることをお話し下さり、「これまでは支援を受ける立場だったと思いますが、これからは支援をする側になって母校のために活動して欲し...
                                                令和2年2月27日 3年生保護者の皆様へ                                       愛媛県立三島高等学校長 井原 恒久 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う卒業式への対応について  保護者の皆様におかれましては、ますます御清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別の御高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 さて最近、新型コロナウイルスの感染事例が全国で相次いで報告され、感染拡大を防ぐため様々な対策が講じられており、各家庭におきましても、マスク着用や手洗い等による感染症対策に当たられていることと思います。 こうした現状を踏まえ、今年度の卒業証書授与式の実施について、下記のとおり対応いたしたく存じます。きわめて異例の卒業式となりますが、どうかよろしく御理解、御協力のほどをお願い申し上げます。                  記 1 生徒又は教職員に感染者がいない場合は、卒業式を予定通り実施します。 実施に当たっては以下の点に御留意ください。 (1)  お子様へのマスク着用をお願...
 本日(20日)の普通科2年生の「フードデザイン」(201、202HR)の授業において「出前授業」が行われました。「カイナン」より和田美登里先生においでいただき、食卓を彩るテーブルコーディネートの大切な要素の一つとして、基本のフラワーアレンジメントを教えていただきました。 (202HR)   (201HR)    基本を教えていただいた後、一人ひとりがアレンジメントに挑戦しました。同じ花材でも配色や配置の違いで、表情も異なり、「自分のアレンジメント」が完成しました。少しの工夫で食卓をおいしく豊かな気持ちで彩ることができるフラワーアレンジメントの方法を学ぶことができ、大変勉強になりました。今日、学んだことを今後の生活の中で取り入れていきたいです。 【写真 伊藤先生】
  18日(火)の7限目、二年生普通科「総合的な学習の時間~くすのき~」は「先輩に聞く」をテーマに三年生の先輩に来ていただき、進路に関するお話をしていただきました。各進路別に分かれて全体、あるいはグループ別で具体的なお話を聞くなど、大変勉強になりました。     先輩方から直接、勉強方法や、進路選択について、受験に向けて努力した点など詳しいお話を聞くことができ、参考になること、早速実行せていただきたいことなどが多くあり、貴重な時間となりました。今日、教えていただきたことを今後の生活の中で生かしていきたいと思います。先輩方、ありがとうございました。  21日(金)から、1、2年生は学年末考査が始まります。学年の締めくくりとして、有終の美が飾れるよう、自己の実力が最大限発揮できるように努力しましょう! 【写真 篠﨑先生、福本温子先生、谷脇先生、嘉村先生】
    2月16日(日)愛媛県美術館で「愛媛県学生書道展」の表彰式が行われました。今大会で第3位にあたる愛媛県教育委員会教育長賞に、本校2年生の森実佑芽子さんが選ばれました。会場には特別賞に選ばれた1年三宅瑠偉さんと秀作賞に選ばれたら2年森川愛梨さん、2年菊池花乃さん、1年石村萌衣さんの作品が展示されていました。  本校書道部にとって、本大会が今年度最後の大会でした。来年度に向けて、更なる成長を期待し、今後も地道に練習に励みたいと思います。 【写真・文 福本温子先生】
 本日(14日)4限目、養護教諭志田先生によるHR活動「保健指導」が207HRで行われました。  健康的な生活を送るためには、歯と口の健康を自己管理する生活習慣を確立する必要があります。最初に志田先生が個人やHRの歯科検診結果をふまえて、改善点や注意点について説明していただきました。続いて学校医の野村先生(野村デンタルクリック院長)、歯科衛生士の星川先生においでいただき、正しい歯のブラッシング方法や歯と口の健康を守るために大切なことについて教えていただきました。  正しいブラッシング方法により実際に歯みがきをすることで、普段、自分ができていなかったことや、健康的な生活のために大切なことを理解することができたと思います。毎日、実行していきましょう。 【写真 若藤先生】
 2月11日(火・祝)、ユーホールにおいて「第2回高校生による歴史文化PRグランプリ」が行われます。本校からは商業科3年生2チーム8名が出場しました。 歴史文化PRグランプリは東予地域の魅力発信をテーマに各チームが東予の歴史に関することを調べたり、体験したことをまとめ、パワーポイントを使ってプレゼンをして競う大会です。   5番目に発表する「#おへんろ」チームは「お遍路追求の旅」をテーマに、実際に三角寺までお遍路の道を歩き、感じたことや疑問に思ったことをプレゼンしました。  13番目に発表する「紙の子」チームは「Paper History ~紙にできることはまだあるか~」をテーマに、地元企業を訪問し教えていただいたことをもとに、紙の歴史やこれからの紙の未来についてまとめプレゼンしました。  2チームの皆さん、お疲れ様でした。地域を知る大切さ、知ってもらうために工夫を凝らしてプレゼンを考える楽しさや充実感を得る貴重な経験ができたことと思います。これからの生活の中で活かしてください。 【写真 清水先生】
 本日(10日)、ハローワーク四国中央より深川良和先生、戸田敦子先生においでいただき、卒業後就職する3年生に向けて「社会人セミナー」が行われました。  労働3法の中で、「労働基準法」について学習しました。 働くために必要な労働契約の7ポイントについて教えていただきました。 1 労働条件を文書を示さなければいけない。 2 就業場所 3 就業時間 4 給与の支払い 5 会社の退職のルール 6 就業規則 7 割増賃金  社会人として必要な知識やハローワークの利用方法について真剣な態度で聞き、理解することができました。就職した際に役立てていきたいと思います。 【写真・文 近藤洋正先生】  
 本日(10日)は3年生の登校日でした。1限目に、日本年金機構新居浜年金事務所より金並先生においでいただき、「年金セミナー」が行われました。  年金制度について分かりやすく教えていただきました。将来の生活のために、正しく知り、年金を納め、受給されるようにしたいです。 【写真 土居先生】
  2月9日(日)、四国中央市福祉会館において「しこちゅ~フェスタ」が行われ、本校インターアクト部がボランティアとして参加しました。いろいろな国のブースに分かれて、クイズやゲームをしたり、各国のスイーツや料理の紹介を通じて交流をすることができました。また、書道部が書道パフォーマンスを披露しました。作品はイベント終了までステージに飾っていただきました。 (インターアクト部) (書道部) 【写真 大西裕美先生、福本温子先生】
 2月9日(日)鳴門市文化会館で開催された「第43回全日本アンサンブルコンテスト四国支部大会」に、本校吹奏楽部から金管8重奏とクラリネット3重奏が出場しました。結果は、金管8重奏が銅賞、クラリネット3重奏が銀賞となりました。  生徒たちは、目標にしていた全国に届かず、とても悔しい想いをしました。今は悔しい想いでいっぱいですが、もう少し時間が経つと自分たちの成長にもたくさん気が付くことと思います。 また四国支部大会まで進めたのは11名だけでしたが、地区大会からのアンサンブルコンテストを通して部員全員が大きく成長することができました。ご指導くださった先生方、応援してくださる皆様のお陰です。本当にありがとうございました。各大会で審査員の先生よりいただいた課題は、顧問への課題として今日から全体練習に戻りたいと思います。今後とも吹奏楽部をよろしくお願いいたします。 【写真・文 岡﨑先生】
 今朝(10日)の「愛媛新聞」24ページに昨日(9日)行われた「柔道県体重別選手権」で優勝した本校柔道部土肥大雅選手が紹介されています。御覧ください。 2020年2月10日付「愛媛新聞」24ページ 許可番号「d20200210-01」 記事を紹介します。  基本に忠実な組み手から技を繰り出す王道の柔道が光った三島高1年の土肥大雅。「組みさえすれば、負けることはないと思っていた」との言葉通り、力を生かした戦いで頂点まで駆け上がった。  決勝の田中健渡(新田高)について「強い気持ちで前に出てくる相手。いかに気持ちで負けないかがポイントだった」と土肥。勢いよく前に出る田中を組み止める展開が続き、残り約1分10秒、組み際で不用意に前に出た田中を内股で合わせて技ありを奪った。そこからポイントを取り返そうと攻める田中に「残り1分がとても長かった」というほど追い詰められたが、何とかしのぎきった。  三島高の尾﨑信也監督は、メンタル面に土肥の弱点があるとみていた。1月の全国高校選手権県大会で敗れて以降、校舎の階段を繰り返し上り下りするトレーニングを実施。単調できつい練習を通じて精神力と基礎体力を身に付けさせた。「自分が投げて優位に立っ...
  本日(9日)、愛媛県武道館で、「愛媛県柔道体重別選手権大会」が行われました。   この大会は一般も参加できる体重別の愛媛県チャンピオンを決める大会です。三高勢は60キロ級で土肥大雅が優勝、81キロ級で寺尾拳が準優勝という結果をおさめました。   非常に悔しい結果に終わった先月の高校選手権予選の後、部員一丸となり、厳しい練習に取り組んできた成果が少しずつではありますが確実に感じられる大会となりました。   また二人は3月8日(日)に香川県で行われる四国4県対抗柔道大会の代表に選出されました。次の目標に向かってまたしっかりと取り組んでいきますのでよろしくお願いいたします。 【写真・文  尾﨑先生】
 今朝(6日)の全校朝礼は表彰伝達が行われました。 <国際高校生選抜書展> [書道部] 入選  森実 佑芽子   石村 萌衣   三宅 瑠偉 <全国高等学校選抜フェンシング大会四国予選> [フェンシング部] 男子学校対抗サーブル  第1位  全国大会出場 女子学校対抗サーブル  第1位  全国大会出場 女子学校対抗エペ    第2位  全国大会出場 <全日本アンサンブルコンテスト愛媛県大会> [吹奏楽部] クラリネット三重奏   金賞代表  四国大会出場 金管八重奏       金賞代表  四国大会出場 フルート四重奏     銅賞 木管三重奏       銅賞 <全日本アンサンブルコンテスト愛媛県大会東予地区予選> [吹奏楽部] 打楽器五重奏      金賞 サクソフォーン四重奏  金賞 管楽八重奏       銀賞 金管四重奏       銀賞 <愛媛県高等学校新人大会> [ラグビー部]  第3位 <愛媛県高等学校東予地区新人大会> [バレーボール男子]    第2位 [バレーボール女子]    第3位 [バスケットボール男子]  第3位  多くの部の活躍、すばらしいです。おめでとうございます!さらなる高みに向かっ...
 本日(5日)、1年7組が伊予銀行三島支店で金融教室を受講してきました。 ビジネスマナー研修と、銀行業務について詳しく具体的なお話を聞くことができました。 また、今後の生活設計をしながら、自分の家計をやりくりするシュミレーションを通してお金の大切さを痛感しました。 今日の研修を今後に生かしてもらいたいと思います。   【写真・文 岸田先生】  
 本日(3日)、本校において2限目から終日、就職ガイダンスが行われました。二年生の就職希望者49名が参加し、大原学園から三橋満夫先生、川上弘美先生、渡瀬一郎先生においでいただき、就職に関するお話やマナーや面接について教えていただきました。    自己PRや志望動機を考えた後、午後からは模擬面接練習をしていただきました。  仕事をすること、社会に出ることの意義や就職活動について詳しく知ることができるとともに、社会人として必要なマナーや、面接で大切なことを実践することができ、有意義なガイダンスでした。今日、教えていただいたことを、今後の進路選択に生かしていけるように日々頑張ってほしいと思います。 【写真 近藤先生】  
 2月2日(日)に毎日新聞大阪本社で行われた「第28回国際高校選抜書展」表彰式に参加してきました。 <秀作賞> 福田 真子(三年) <入選>  鈴木 樺乃(三年)  森実佑芽子(二年)         石村 萌衣(一年)  三宅 瑠偉(一年)  5名の作品は大阪市立美術館に展示されました。      福田 真子             鈴木 樺乃              森実 佑芽子              石村 萌衣       三宅 瑠偉    「今年度は本校にとって厳しい結果でしたが、大阪で勉強してきたことを今後の作品制作に生かしていきたいと思います。」(顧問 福本温子先生)    秀作賞、入選、おめでとうございます。今後の活躍を楽しみにしています。がんばってください! 【写真 福本温子先生】    
 2月1日(土)、2日(日)に「第55回 愛媛県高等学校バレーボール新人大会 女子」が西条高校で行われました。 [試合結果] 二回戦   三島2-1松山北 (27-25、21-25、25-15)準々決勝  三島0-2済美 (17-25、25-27)結果 ベスト8 「自分たちのプレーをしっかりとすることができました。応援に駆けつけてくださった皆さん本当にありがとうござました。」(顧問 小原先生)   バレーボール部女子の皆さん、お疲れ様でした。今大会で学んだこと活かし、さらなる高みに向かってがんばってください! 【写真 小原先生】
  本日(2日)、「第73回愛媛県高等学校ラグビーフットボール新人大会」3位決定戦が行われました。 [試合結果] 三島  36-19  松山東 3位 「新人大会を三位で終えました。基礎、基本を見直し、四月の選手権大会に向けてチ-ムビルドしていきたいと思います。応援ありがとうございました。」(顧問  源代先生)     ラグビー部の皆さん、決定戦での勝利おめでとうございます。さらなる高みを目指して頑張ってください。  【写真  源代先生】
  本日(2日)、愛媛県高等学校バレーボール新人大会準々決勝が行われました。 [試合結果] 三島  0-2  松山東 第1セット  23-25 第2セット  20-25 「準々決勝敗退でした。これからまた頑張ります。応援ありがとうございました。」(副顧問  高畑先生)   男子バレーボール部の皆さん、お疲れ様でした。次なる目標に向かって頑張ってください。 【写真  高畑先生】
  本日(2月1日)、愛媛県高等学校バレーボール新人大会が行われました。 [試合結果] 三島  2-0  松山中央 第1セット  25-19 第2セット  25-19 「明日の準々決勝へ進むことができました。準々決勝は松山東高校との対戦です。明日もチ-ム一丸となって頑張りますので応援よろしくお願いいたします。」(副顧問  高畑先生) 男子バレーボール部の皆さん、準々決勝進出おめでとうございます。明日、優勝目指して頑張ってください! 【写真  高畑先生】
 本日の2限目は3年生の「新社会人のための労働・消費者セミナー」が行われました。大王製紙労働組合より井上先生、四国電力労働組合より月原先生、四国労働金庫三島支店より岡田先生においでいただきお話をしていただきました。    「働く」ということ、社会保険制度について、社会に出て困ったらどうしたらよいか、ネット経由でしのびよる特殊詐欺、多重債務問題、奨学金問題など、私たちが今後生活していくにあたって、注意しないといけないこと、知っておくべきことについて分かりやすく教えて下さいました。今まで知らなかったことを学ぶことができました。自立し、皆で助け合い、よりよく生きていくためにしなければならないことをきちんと行っていかねばならないと思いました。  本日の3限目は三年生の学年集会が行われました。昨日で学年末考査が終了し、明日から家庭学習期間となります。「家庭学習のありかた」について先生方からお話をしていただきました。   先生方からお話して下さったことをしっかりと心に刻み、明日からの家庭学習期間を有意義なものにしていきたいと思います。それぞれがすべきことを再確認し、日々の生活を自覚を持って行うべきこ...
 本日(31日)6限目の2年生のHR活動は、「消防活動啓発の時間」として、消防団より渡邊分団長、森實班長、内川団本部団員、消防本部より石川課長補佐、三好主任においでいただき、消防団についてお話をしていただきました。  渡邊分団長より、愛媛県では2万人、全国では85万人、四国中央市では1288人の消防団の方々が私たちの町を守るために活動して下さっていることを説明して下さいました。  DVD「人を守る 地球を守る ~ふるさと愛媛を守る消防団~」を視聴し、愛媛県の消防団の取組を知ることができました。  森實班長からは、「自分たちの街は自分たちで守る」という消防団の役割や、消防団の5つの教訓、組織での一致団結が大切であることなど、消防団の活動について、お話をしていただきました。  内川団本部団員からは、5年前に発足(現在11名)した「四国中央市女性消防団」の役割や取組、団員の方々で作成した「もしも・・・に備えるハンドブック」の活用について説明していただきました。  生徒を代表し、河村瑠菜さんが、「今日はありがとうございました。DVDを見たり、消防団員の皆さんからのお話を聞いて、自分たちの街は自分で守ることが...
 今朝(31日)の全校朝礼は、今年度新規採用として本校に赴任された養護教諭志田かえ先生がお話をしてくださいました。  志田先生は、「三島高校に赴任して10か月経ちました。未熟なため落ち込むことも多いのですが、高校生の持つエネルギーに励まされ、私自身成長させてもらっています。今日は『人生はなるようになる』というお話をしたいと思います。3年生は今日で通常登校が最後になります。卒業を前に様々な思い出がかけめぐっている皆さんへ、また将来へ向けての不安も抱えている1、2年生の皆さんへお話しします。」と言われ、御自身の経験を話してくださいました。  先生は養護教諭になる前は病院の看護師、大学の保健センターにお勤めされていました。養護教諭になりたいという志望を持ち、大学で勉強されました。看護師としての経験を積む中で、今後養護教諭になることはないだろうと思っていましたが、ふとした縁がありました。志田先生は東京の御出身です。愛媛に来られたのは先生のお母さんが道後温泉が好きだという御縁でした。愛媛で中学校の養護教諭として働く機会を持ったことが現在につながっているそうです。 「これまでたくさんの人に支えられて、...
 本校グランドのバクネット裏に植えられた「記念樹 正月桜」が今年も美しく花を咲かせました。5、6分咲き(1月29日現在)ですが、今年は暖かい日も多いせいか、昨年より1週間ほど早い開花です!(1昨年よりは1か月早い)寒さの中、凜とした美しさで花開いています。野球部監督宮﨑先生が撮影して下さいました。陽光の中のサクラ、見ているだけでうららかな気分になります。皆さん、一足早い春を感じてください! 【写真 宮﨑先生】
 本日(28日)、西条市総合文化会館において「令和元年度えひめスーパーハイスクールコンソーシアムin東予」が開催され、本校商業科1、2年生8名が参加しました。  指定校による成果発表や、意見交換、また各校の特色ある取組を紹介しました。本校は「職業学科紹介ブース」において、情報デザイン類型紹介パネル及び成果物の展示を行い、会場を訪れた東予の中学生、高校生や保護者の方々、先生方に見ていただきました。  本校の取組を知っていただく貴重な機会であり、来年度に向けての励みともなりました。さらなる高みを目指してがんばっていきたいです。 【写真 宮﨑先生】
  本日(26日)、ラグビー県新人大会準決勝が行われました。 [試合結果] 三島  7-24  新田 「持ち場を発揮して粘り強く戦いましたが、あと一歩及びませんでした。来週3位決定戦が行われ、松山東高校と対戦します。今後も応援よろしくお願いします。」(顧問  源代先生)   ラグビー部の皆さん、来週の決定戦頑張ってください!お疲れ様でした。 【写真  源代先生】
   昨日(25日)、愛媛県バスケットボール新人大会が行われ、本校男子バスケットボール部が出場しました。 [試合結果] (1回戦) 三島  106-53  宇和島東 (2回戦) 三島  55-106  松山工業 「応援してくださった方々、本当にありがとうございました。惜しくも2回戦で敗れましたがベスト8入賞です。県総体に向けてまた頑張ります。」(顧問  岸田先生)     バスケットボール部の皆さん、お疲れ様でした。県総体でのさらなる高みを目指して頑張ってください。 【写真  岸田先生】
 本日(22日)6限目、「授業改善推進事業公開授業」として源代先生による「コミュニケーション英語Ⅰ」の授業が101HRで行われました。  ICTを活用し、作成してきたサマリー(要約)をクラスで共有させるなど、生徒による主体的な活動が行われました。一人ひとりが生き生きと活発に活動できました。 【写真 小野彰久先生】
  1月19日(日)に開催された第9回四国中央市紙のまち新春競書大会にて、書道パフォーマンスを披露しました。パフォーマンス後は、小・中学生の児童たちを対象に、書道体験を行いました。このような校種を越えた活動は、大変貴重な学びの場となります。今後も書に関心を抱く子供たちが益々増えることを願い、様々な活動に積極的に取り組んでいきたいです。 【写真・文 福本温子先生】  
 本日(21日)13時、「芸術発表会2020情報デザイン卒業制作展」が終了しました。    商業科3年生の皆さん、文化部の皆さん、先生方、お疲れ様でした。多くの方々に御来場いただき、作品を見ていただき、これまで積み重ねてきたことへの自信と今後の励みになったことと思います。今回、学んだことをこれからの生活の中で生かしていってください。  御来場下さった皆様方本当にありがとうございました。また、来年度開催いたします。よろしくお願いいたします。 【写真 宮﨑先生】
 18日(土)に「バレーボール新人大会東予地区予選会女子」が西条高校で行われました。 [試合結果] (1次代表決定トーナメント) 一回戦 三島 2-0 丹原 (代表決定戦) 三島 2-0 今治南 新人戦県大会出場決定 (決勝リーグ) ① 三島 1-2 新居浜西 ② 三島 2-0 小松 ③ 三島 1-2 今治北  結果 3位 「県大会に向けて頑張ります!応援してくださった皆様ありがとうございました。」(顧問 小原先生)   女子バレーボール部の皆さん、県大会での活躍を楽しみにしています。頑張ってください!  
 本日(20日)はHR活動の時間に各HRごとに「芸術発表会2020第25回情報デザイン卒業制作展」の鑑賞に出かけました。情報デザイン類型の皆さんの作品、美術部、書道部、華道部、自然科学部、芸術(書道、美術)、商業科の授業で制作した作品展示を興味深く熱心に鑑賞しました。 (コスモステレビの取材を受ける情報デザイン類型の皆さん) (熱心に鑑賞する生徒の皆さん) <作品の紹介> (情報デザイン類型の皆さんの卒業制作) (美術部、書道部、華道部、自然科学部、芸術授業、商業科授業の作品)  明日(21日)は最終日です。9:00~13:00まで開催しています。お越しをお待ちしています。 【写真 篠﨑先生、小田先生】
 1月19日(日)、松山市総合コミュニティセンターキャメリアホールにて「第43回全日本アンサンブルコンテスト愛媛県大会」が開催され、本校からはフルート4重奏、木管3重奏、クラリネット3重奏、金管8重奏の4団体が出場しました。 (クラリネット三重奏) 金賞受賞 四国大会出場 (フルート四重奏) 銅賞受賞  (金管八重奏) 金賞受賞 四国大会出場 (木管三重奏) 銅賞受賞    「結果は、フルート4重奏が銅賞、木管3重奏が銅賞、クラリネット3重奏が金賞代表、金管8重奏が金賞代表となりました。ご指導いただいた先生方、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。今後とも吹奏楽部をよろしくお願いいたします。」(顧問 岡﨑先生)    四国大会(2月9日・徳島県鳴門市文化会館)出場おめでとうございます!さらなる活躍を期待しています。がんばってください! 【写真 岡﨑先生】  
 18日(土)に「フェンシング全国高校選抜四国予選」が行われました。 [試合結果] (男子サーブル)三島 45-44  三本松(香川)初優勝※全国大会出場 (男子フルーレ)三島 18-45  高松北(香川)三島 23-45  城ノ内(徳島)3位 (女子サーブル)三島 45-11  高松(香川)優勝(2連覇)※全国大会出場 (女子エペ)三島 45-22  城ノ内(徳島)三島 26-45  高松北(香川)準優勝※全国大会出場 (女子フルーレ)三島 36-45  城ノ内(徳島)三島 26-45  高松北(香川)3位 「男子サーブル初優勝、女子サーブル2連覇、女子エペ準優勝で、3月に行われる全国大会(宮城)への切符を手にしました。練習の成果を発揮することができ、ホッとしています。男子については、1年生チームで挑みましたが、2年生主体のチーム相手にとても熱い試合をしてくれました。全国大会でもしっかり戦えるように準備していきます。応援ありがとうございました。」(顧問 福本かな先生) フェンシング部の皆さん、優勝おめでとうございます!全国大会(3月20日~22日・宮城県)へ向けてがんばってください! 【写真 福本かな先生】
 本日(19日)、バレーボール新人大会東予地区予選2日目が行われました。 [試合結果] (決勝リ-グ戦) 三島  2-0  新居浜高専 三島  2-1  今治工業   「東予2位で県大会に出場します。応援ありがとうございました。」(副顧問  高畑先生)   男子バレーボール部の皆さん、県大会で優勝目指して頑張ってください! 【写真  高畑先生】
 本日(19日)、「芸術発表会2020第25回情報デザイン卒業制作展 交流イベント」が行われ、多くの方に来ていただきました。 (書道部、美術部コラボによる干支色紙プレゼント) (自然科学部による研究発表の説明) (茶道部によるお茶会) (各部が受付を担当しました)  「芸術発表会2020第25回情報デザイン卒業制作展」は20日(月)は9:00~17:00、21日(火)は9:00~13:00まで行われます。足をお運びください。お待ちしています。    
  本日(18日)、小松高校において「愛媛県高等学校新人大会バレーボール東予地区予選会男子」が行われました。 [試合結果] (一次代表決定戦) 三島  2-0  今治北 (決勝リ-グ戦) 三島  1-2  小松 「明日は決勝リ-グ戦残り試合2試合が行われます。頑張ります。」(副顧問  高畑先生) 男女バレーボール部の皆さん、明日の試合勝利し、優勝目指して頑張ってください! 【写真  高畑先生】
  本日(18日)、明日(19日)の両日、センター試験が行われます。今朝は愛媛大学、松山大学に校長先生、鎌村教頭先生、十亀教頭先生、下司先生、大西裕美先生、樋田先生、榊田先生が激励に行かれました。受験生の皆さんは先生方の顔を見て安心し、気持ちをより強く持ってことができたと思います。   「皆、元気に試験会場に向かいました。」(学年主任  大西裕美先生)   受験生の皆さん、これまでの努力の成果を充分発揮できるように頑張ってください! 【写真  大西裕美先生】
 明日(18日)より、四国中央市福祉会館4階多目的ホールにおいて「芸術発表会2020 第25回情報デザイン卒業制作展」が開催されます。今日は準備が行われました。  準備は整いました!会場はすばらしい作品がいっぱいです。19日(日)は13:00~15:00に交流イベント(お茶会、干支色紙プレゼント)も行われます。21日(火)[9:00~17:00、最終日は13:00まで]までの開催です。皆さん、ぜひ足をお運びください。お待ちしています。
 本校HPのトッペページにおいても御案内しております、「愛媛県立三島高等学校芸術発表会2020・第25回情報デザイン卒業制作展」が1月18日(土)~21日(火)[9:00~17:00(最終日は13:00まで)]に四国中央市福祉会館4階多目的ホールにて行われます。    本校商業科情報デザイン類型の作品をはじめ、自然科学部、華道部、美術部、書道部の作品が展示されます。また19日(日)は交流イベントとして、茶道部によるお茶会、書道部・美術部のコラボによる干支色紙プレゼントを企画しています。多くの方に足を運んでいただき作品を見ていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。  
 本日(14日)の1年生普通科「総合的な学習~くすのき~」は第一学習社より豊田展子先生においでいただき、「小論文ガイダンス」を実施していただきました。   「なぜ、今小論文か」、「小論文とはどのような文章か」、「書き方の基本」、「小論文上達のために」等について分かりやすく説明して下さいました。小論文とは自分の意見を文章で表し、相手を説得(納得)させるものであること、その際、自分はなぜそう考えるのかという意見の根拠をはっきり述べること、自分自身を自分なりにしっかり分析して意見を述べることなど、大切なポイントを教えていただきました。2月には「小論文模試」があります。今日、先生に教えていただいたことを生かし、来週からのトレーニング問題に取り組み、模試でしっかりとした文章が書けるようにしたいです。 【写真 高畑先生】
 本日(14日)、新宮小・中学生の中学部の皆さん17名、教職員の先生方、四国中市教育委員会の先生方を本校にお招きし、商業科2、3年生の生徒と電卓とワープロの授業を行いました。電卓の授業では日数計算や電卓の基本的な打ち方を学びました。電卓のホームポジションを学び、皆で楽しく学習することができました。また、ワープロの授業では入力技術を速くするためにはどうすればよいかを考えて、学習に取り組みました。本校生も中学生の皆さんも、一生懸命活動することができ、とても良い中高連携授業ができたと思います。 【写真・文 近藤洋正先生】
  本日、バスケットボール新人大会東予地区予選(男子)2日目が行われ本校男子バスケットボール部が3位で、県大会出場を果たしました。おめでとうございます。 [試合結果] 三島  55-84  弓削商船 「惜しくも敗れ3回入賞でした❗けが人、体調不良者が多い中、よく頑張りました。二週間後の県大会に向け、またしっかり準備してください。」(顧問  岸田先生)   男子バスケットボール部の皆さん。県大会に向けて、さらなる高みを目指して頑張ってください!お疲れ様でした。 【写真  岸田先生】
  本日(12日)、「第73回愛媛県高等学校ラグビーフットボール新人大会」1回戦が行われました。 [試合結果] 三島  70-0  合同3(西条・八幡浜・野村・吉田)   次回、準決勝のお知らせ 1月26日(日)  13時00分~  愛媛県総合運動公園球技場 対  新田高校   ラグビー部の皆さん、おめでとうございます。優勝目指して頑張ってください! 【写真  野本先生】  
 本日(12日)のバスケットボール新人大会東予地区予選女子バスケットボール部の試合結果をお知らせします。 [代表決定戦] (1回戦) 三島  80-94  今治北 「地区予選敗退です。悔しいです。これからまた頑張ります。」(顧問  若藤先生)   女子バスケットボール部の皆さん、この悔しさをバネに、頑張ってください!お疲れ様でした。 【写真  若藤先生】
  本日(11日)行われたバスケットボール新人大会東予地区予選(男女)1日目の試合結果をお知らせします。 [男子] (2回戦) 三島  97-64  東予 (3回戦) 三島  88-64  新居浜西 「県新人大会出場を決めました。明日(12日)優勝目指して頑張ります。」(顧問  岸田先生) [女子] (1回戦) 三島  121-38  丹原 (2回戦) 三島  46-141  新居浜商業 「東予No.1の新居浜商業高校相手に最後まであきらめずに戦ったと思います。明日の敗者復活戦2回勝って県大会出場できるように頑張ります。」(顧問  若藤先生)   バスケットボール部の皆さん、明日の試合、頑張ってください!応援しています!
 本日(10日)、18時14分からのEBC(テレビ愛媛)「Live News」において、本校書道部が本校剣道場で生中継による書道パフォーマンスを披露しました。 (四国中央市の伝統産業「水引」で作った背中の飾りと髪飾り) (オープニング) (今年の干支「子(ね)」を揮毫し、披露) (書道パフォーマンス本番)   顧問福本温子先生にインタビュー  (パフォーマンス終了後のインタビュー)  部長の森川さんが、「テーマは『ふるさと』です。いろいろなイベントに参加させていただいた感謝の思いを込めました。」と作品への思いを語りました。  目標を聞かれた菊池さんは「書道パフォーマンス甲子園全国大会出場です。」と決意を語りました。  天気予報では、アナウンサーの方が福本先生のアドバイスを受けて気温、湿度を揮毫しました。 (エンディング 笑顔で締めくくりました) 愛媛を象徴するみかんの段々畑と青い海も描かれ、ふるさと愛媛のあたたかさが伝わるすばらしい作品に仕上がりました! この作品は、この後「テレビ愛媛」本社ロビーに展示されます。 書道部の皆さん、新年にふさわしい清々しい、感動するパフォーマンスをありがとうございました...
 2月11日(火・祝)、ユーホールにおいて「第2回高校生による歴史文化PRグランプリ」が行われます。本校からは商業科3年生2チーム8名が出場します。  歴史文化PRグランプリは東予地域の魅力発信をテーマに各チームが東予の歴史に関することを調べたり、体験したことをまとめ、パワーポイントを使ってプレゼンをして競う大会です。  本校から出場する2チーム(全体で8校・13チーム)の紹介をします。  5番目に発表する「#おへんろ」チームは「お遍路追求の旅」をテーマに、実際に三角寺までお遍路の道を歩き、感じたことや疑問に思ったことをプレゼンします。  13番目に発表する「紙の子」チームは「Paper History ~紙にできることはまだあるか~」をテーマに、地元企業を訪問し教えていただいたことをもとに、紙の歴史やこれからの紙の未来についてまとめプレゼンします。    2チームの皆さん、グランプリ目指して頑張ってください!    
 明日(1月10日)、書道部の紹介ならびに書道パフォーマンスの生中継がテレビで放映されます。ぜひ御覧ください。 1 NHK「おひるのクローバー」(1チャンネル) 午前11時30分~12時   内容  競書大会(1月19日(日)実施)への意気込み       ジャカルタでの書道文化発信について   2 EBC LiveNews(8チャンネル)生中継 18時14分ころ~6分程度中継   内容 書道パフォーマンス生中継      新しい年、さらなる飛躍へのメッセージを込めた書道パフォーマンス
「広報 四国中央 1月」に本校生徒会役員(4~7ページ)と髙石真唯さん(23ページ)が掲載されています。御覧ください。  生徒会役員の皆さんは 「新春企画 高校生のメッセージ」のコーナーにおいて「10年後の自分」「大切な人」へ向けてのメッセージを手書きでボードに書いて紹介しました。   「税に関する作文」で伊予三島税務署長賞を受賞した髙石さんはチャリティ講演会での作文披露が紹介されました。    夢と希望に満ちた1年になるようにそれぞれが個々の夢、目標に向かってがんばりましょう!心新たに、さらなる飛躍を目指して一歩一歩、積み重ねていきましょう!  
 本日(8日)より第三学期が始まりました。  大掃除の後、始業式が行われました。式に先立ち、校長先生から体育館に新しく掲げられた校歌の歌詞板が紹介されました。    校長先生は、「これまでは校歌の1番と3番の歌詞が書かれた歌詞板でしたが、今回の歌詞板は2番も書かれています。2番では『すいはの山』『ひうちの波』が歌われており、同窓会の方々が三島高校から見た美しい景色を懐かしみ、寄贈してくださいました。揮毫は同窓生の書家の方がしてくださいました。2番の歌詞にも親しんでほしいと思います。これまでの歌詞板は第二体育館一階の卓球場に掲げています。」と紹介されました。 <始業式> (校長式辞)  校長先生は、「皆さんは最近のニュースで何に注目していますか?」と皆に投げかけられた後、校長先生が一番注目されている香港でのデモについて話してくださいました。  「デモの目的は五大訴求(五大要求)でその中でも一番は普通選挙の実現です。普通選挙とは一定の年齢になれば一人一票投票できることです。日本では現在自由選挙が保証されています。実現には50年以上の苦難の歴史がありました。香港の若者の必死の形相を見ていると胸が痛みます...
 本日(1月7日)、今年もホテルグランフォーレで行われた「新春紙初市」のオープニングセレモニーとして、書道パフォーマンスを披露しました。  十二支の文字の本来の意味は、植物の成長の過程と言われています。十二支の始まりである「子(ね)」は種ということになります。今回の作品はこれから始まる1年間で、皆様一人一人の種が無事に芽吹き、凛々しく立派に咲き誇り、この1年が輝かしいものになることを祈念して、想いを込めて書きました。私たち三高書道部も、地域の皆様への恩返しの花を咲かせられるよう、一層精進して参ります。本年も本校書道部をよろしくお願いいたします。 【写真・文 福本温子先生】
  本日(27日)で冬季補習が終了しました。明日から冬休みです。年末年始、この一年を振り返るとともに、新たな年に向けての目標をしっかり立て、勉強や部活動、自己の進路目標実現のために日々取り組んでいきましょう。また、日ごろできなかった家の手伝いや家族との団らんなどを行い、充実した休みにしてください。三学期は来年1月8日からです。体調を整え、三学期のスタートがきちんとできるようにしましょう!   今年も多くの方々にHPを御覧いただきありがとうございました。三島の地を離れても、見て下さっている卒業生の方も多く、本当にうれしかったです、来年度も皆さんに充実した「三島高校」の様子をお伝えできるようにがんばります。来年もよろしくお願いいたします。
 東京オリンピックで「コカ・コーラ」ブランドの代表として聖火リレーを走るランナー23人が発表され、一般の中高生14人(全国で)のうち、愛媛県から本校2年書道部の森川愛梨さんが選ばれました!おめでとうございます! 本日(27日)の「愛媛新聞」21ページに記事が掲載されています。御覧ください。  2019年12月27日付「愛媛新聞」21ページ 許可番号「d20191227-003」   記事の一部を紹介します。  「コカ・コーラ」ブランド代表の聖火ランナーに選ばれた森川愛梨さんは三島高の書道部長。「私たちの活動は、紙のまちで書道パフォーマンスの伝統を築き上げた先輩、地域の皆さんに支えられている。感謝の気持ちを忘れず、書道や書道パフォーマンスの素晴らしさ、私たちの熱意を国内外の人たちに伝えたい」と抱負を語った。  三島、川之江両校の書道部員は9月、インドネシアで書道パフォーマンスを披露した。「日本語が分からない人にも感動してもらえた。言葉の壁はないと実感し、視野が広がった」と振り返る。  聖火ランナーに応募したのも「書道パフォーマンスの魅力をさらに広く発信したい」との思いから。「とても光栄。どんな衣装で走るかはまだ決まっていな...
 21日(土)、四国中央市保健センターにおいて「若者世代の減塩推進スキルアップ教室」が行われ、本校食物部員9名が参加し、減塩簡単レシピで料理作りに挑戦しました。  濃い味付けの料理をついつい食べ過ぎてしまうことがあります。健康のためには塩分の摂り過ぎに注意しないといけません。今日学んだことを今後活かしていってください。 【写真 伊藤先生】
 20日(金)午後、川之江高校において「令和元年度四国中央市内三高校家庭クラブ交歓会」が行われ、本校家庭クラブ員7名が参加し、川之江高校、土居高校の皆さんと交流を深めました。 <交歓会> (「高校生自転車交通安全マナー向上対策事業」推進指定校 地活動における交通安全への取組紹介) (出前授業 愛媛調理製菓専門学校の先生方においでいただきました) テーマ「時短料理」 バケットグラタン、冬野菜とふんわり卵のコンソメスープ、グリーンサラダ  他校の皆さんと活動できる貴重な経験を通して、今後の家庭クラブの活動の活性化につなげていってほしいと思います。お疲れ様でした。 【写真 伊藤先生】 
 本日(20日)の午後は、市内から6つの小学校(松柏小、三島小、中曽根小、中之庄小、寒川小、豊岡小)と川之江北中学校、三島南中学校の皆さん117名を本校にお迎えし、「交流学習会」を開催しました。  <校長先生あいさつ>   校長先生は、「本校によくおいでくださいました。優しく、面白く、頼りになるお兄さん、お姉さんと楽しいひとときを過ごしてください。今日はいい思い出を持って帰ってください。」と歓迎のあいさつをされました。 <生徒会長あいさつ>    吉岡生徒会長は、「皆さん、こんにちは。今日のクリスマス交流会のためにたくさんの人が練習をしてきました。もし分からないことがあれば何でも隣にいるお兄さん、お姉さんに聞いて下さいね。優しく教えてくれます。それでは皆さん、楽しんでいきましょう。」と皆さんを歓迎しました。 <司会>  司会はカエル、リス、ウシ、コアラに扮した放送部の皆さんが担当してくれました。優しく、楽しく場を和ませ、盛り上げてくれました。   <音楽部>  あいみょんの「ハルノヒ」の弾き語りを披露してくれました。   <吹奏楽部>  小、中学生の皆さんがよく知っている曲(ドラエもんやポニョ)のイントロ...
 本日(20日)は、大掃除の後、二学期終業式、表彰伝達が行われました。 <表彰伝達> [全日本高校デザイン・イラスト展] 優良高等学校賞    美術部 優秀賞        堀川 ひより 特別審査委員長賞   鈴木 宏佳 努力賞        石村  葵   寺尾 奈津美 全国入選       合田 柚葵   森安 はづき   森川 実咲 西日本地区地区入選  合田 柚葵   森安 はづき   石村  葵   藤田 理子   橋本 咲穂 [中岡迂山記念全国書展] 高知県教育長賞    森川 愛梨    奨励賞        森実 佑芽子  石村 萌衣 褒状         高橋 七海   三宅 瑠偉   [四国高等学校柔道新人大会] 女子個人 優勝    近藤  明 [全国高校ラグビー大会愛媛県大会] 準優勝   ラグビー部 [愛媛県高等学校選手権大会] 第3位   バレーボール部男子   [青少年読書感想文全国コンクール愛媛県審査] (課題読書の部) 優秀   工藤 野乃 (自由読書の部) 佳作   橋本 咲穂   [校内読書感想文コンクール] 最優秀   代表  寺尾 奈津美 最優秀3名、優秀9名、佳作15名 計27名   多...
 昨日に引き続き、本日(19日)も愛媛調理製菓専門学校より佐々木先生、石山先生、迫田先生においでいただき、魚の基本的な調理方法を学ぶ、出前授業が行われました。本日は201HRのフードデザインの授業です。本日も鰺のおろし方を教えていただき、「鰺の香草パン粉焼き」「トマトソース」「グリーンサラダ」を各班で作りました。  初めて魚を捌く生徒も多く緊張していましたが、1人1尾捌くことができました。担任の福本温子先生も観に来てくださり、終始楽しそうに実習が行えていました。今回学んだ技術を家庭でも実践してほしいと思います。 【写真・文 若藤先生】
 本日(18日)、二年生普通科「フードデザイン」(202HR)の授業において「出前授業」が行われました。愛媛調理製菓専門学校より佐々木先生、石山先生、迫田先生においでいただき、魚の基本的な調理方法を学びました。 今回は鰺のおろし方を教えていただき、「鰺の香草パン粉焼き」「トマトソース」「グリーンサラダ」を各班で作りました。  今日の実習、試食を通して、魚についての知識やさばき方等の理解が広がるとともに、おいしさも実感できたことと思います。次は家で挑戦してみてほしいです。 【文・写真 若藤先生】
 東京オリンピックの県内聖火リレーのルートと52名のランナーが発表されました。本校から吉岡桃子さん(2年)、村上愛夢さん(1年)の2名が選出されました。おめでとうございます!本日(18日)の「愛媛新聞」5ページに掲載されています。御覧ください。 2019年12月18日付「愛媛新聞」5ページ 許可番号「d20191218-006」  四国中央市では4月22日(水)に聖火リレーが県紙産業技術センターからしこちゅ~ホール(市民文化ホール)に向けて行われます。このようなすばらしい機会に恵まれた吉岡さん、村上さん、おめでとうございます。一生の思い出となる貴重な経験となります。がんばってください!皆で応援しています!
 本日(17日)、本校は「シェイクアウトえひめ」に参加し、南海トラフ巨大地震を想定した安全確保行動訓練を実施しました。    この訓練は、えひめ防災週間(12月17日~23日)に併せて、地震発生時の安全確保行動の確認や防災意識の向上を図るため、県下で一斉に「シェイクアウトえひめ(県民総ぐるみ地震防災訓練)」として行われたものです。えひめ防災週間は、昭和21年12月21日の南海地震の発生に因み、愛媛県防災対策基本法によって定められています。     地震を想定して、参加者が一斉にそれぞれの場所で安全確保行動「(1)まず低く=DROP!」→「(2)頭を守り=COVER!」→「(3)動かない=HOLD ON!」を実施するという内容でした。自分の命は自分で守るという「自助」の取組みに重点が置かれています。    本校では第4限の授業開始時に実施しましたが、生徒も教職員も落ち着いて安全確保行動をとることができました。私たちは将来、授業中に被災する可能性がありますので、本校の生徒、教職員ともに防災意識を着実に高めていきたいと考えています。御家族や地域の皆様も、地震発生時の安全確保行動について御確認ください。           以上、総務課からの...
 本日(16日)の放課後、センター試験受験者に向けて「センター試験説明会」が行われました。 進路課長下司先生から、「センター試験受験上の注意」をもとに、受験の際の注意事項や、日程、用意しておくもの等について具体的にお話をしていただきました。   センター試験まであと1か月です。これまで努力を重ねてきた成果が試験本番で発揮できるよう、がんばってください!  
  本校の校歌を作詞された「白木豊(しらき ゆたか)」先生を回顧する企画展「白木豊 平和をうたう」が、土居町のNPO法人紙のまち図書館「暁雨館(ぎょううかん)」(土居総合支所隣)で2020年2月9日まで開催されています。 暁雨館は入館無料です。開館時間や休館日などにつきましては、次の資料をご覧ください。また、同館作成の白木豊先生の略年譜を本項末尾に掲載させていただきます。    以下、企画展の展示内容の一部を紹介させていただきます。 白木豊先生は、歌人、漢学者です。1894年(明治27年)、現土居町藤原で御生誕。同地で成長、徴兵・入隊の後、愛媛県師範学校を御卒業。その後、宇摩郡の尋常高等小学校4校に訓導(現在の教諭)として勤務され、また、このころ短歌結社の「アララギ」派に入会されました。現愛媛県立松山北高等学校教諭、岡山県閑谷中学校教諭、広島高等師範学校教授、宇摩郡三村組合立清寧(せいねい)中学校長、現大東文化大学教授、実践女子大学教授、を歴任され、1980年(昭和55年)に86歳で御逝去されました。 師範学校在学中の日記には、「徹底という言葉を、我々はよく用いるが、しかし十分にその真意を...
  今週末(14日、15日)、愛媛県武道館で四国高等学校柔道新人大会が開催されました。初日の団体戦では男子が予選リ-グ1勝1敗(三島1-3英明、三島4-1鳴門渦潮)、女子が予選リ-グ2敗(三島1-2坂出第一、三島1-2宇和島東)という結果でした。二日目の個人戦(女子)では近藤明が優勝を果たしました。1月の全国選手権予選では力を出しきれるようにチ-ムが一丸となって取り組んでいきます。二日間応援ありがとうございました。この場をお借りしてお礼申し上げます。 【文・写真  尾﨑先生】
 本日(12日)、1年生交通委員と教員による「交通指導」が行われました。  寒くなりました。朝起きるのが遅くなってぎりぎりに登校することのないように、時間にゆとりを持って安全に登下校しましょう。
 本日(10日)、グループマッチ二日目が行われました。小春日和の中、昨日に引き続き各会場で熱戦が繰り広げられました。 <競技> (卓球 男子) (卓球 女子) (ドッヂボール 男子) (ドッヂボール 女子) (サッカー 男子) (サッカー 女子) (バスケットボール 男子) (バスケットボール 女子) (教員チームとのチャレンジマッチ) <閉会式> (結果発表) サッカー男子      1位 紫A   2位 紫B サッカー女子      1位 紫C    2位 紫A バスケットボール男子  1位 赤B   2位 黄A バスケットボール女子  1位 紫A   2位 紫C ドッヂボール男子    1位 黄B   2位 紫A ドッヂボール女子    1位 黄B   2位 赤A 卓球男子        1位 赤A   2位 赤B 卓球女子        1位 赤A   2位 紫B 2学期グループマッチ優勝  紫団 グループマッチ総合優勝 1位  赤団 2位  紫団 3位  黄団 (教頭先生あいさつ)  鎌村教頭先生は、「この2日間、校内に元気な声が響き渡っていました。全力でプレーし、応援している姿を見て大変うれしく思いました。大き...
 12月6日(金)の放課後、川崎医療福祉大学医療福祉デザイン学科横田ヒロミツ教授に本校にお越しいただき『時代とともに仕事は変わる!「つくる」「えがく」は生活するための仕事になるのか?』と題した講習を行っていただきました。参加者は、美術部や医療福祉、デザインなどに興味のある生徒です。  横田先生は気鋭のイラストレーターとしてテクノロジーの進化によって大きく仕事内容が変わる激動の時代を駆け抜け、現在は美術やデザインの能力を直接人のために役立てることができる「医療福祉デザイン」の専門家として、大学で学生の指導に取り組んでいます。横田先生の教え子の多くは病院などの医療現場でデザイナーとして活躍し始めています。  1時間の講習中に、並行して3Dプリンターによるモデル制作の実演もしてくださり、テクノロジーの進化に対してどう向き合っていけばよいか考えるきっかけとなる講習となりました。 【写真・文 内海先生】
1月14日(月)に、新宮小・中学校の学生16名と教職員8名をお迎えして 中高連携の授業を行います。そのため先日、その授業の内容について、 本校教頭、教諭2名、商業科3年生代表者2名、新宮小・中学校長、四国中央市教育委員会で 打ち合わせを行いました。  授業では、日程及び授業の流れをフローチャートにして本校生徒が説明し、 商業科で行っているタイピングや電卓を利用した四則計算やビジネス計算を 体験して頂き、表計算ソフトを利用してグラフ化するという内容で授業を行うことになりました。 中高連携の授業は昨年度から行っています。本校では、商業科2年生、3年生で授業を行います。 生徒たちは来月の授業に向けて、一生懸命準備を行っています。 【写真・文  近藤洋正先生】
 本日(9日)、晴天の下、グループマッチ1日目が行われました。 <開会式> (校長あいさつ)  校長先生は、「真剣にプレーするとともに、ラフプレーをしないように頑張ってください。3年生にとっては、小学生からの12年間で最後の体育大会になることと思います。思い出に残るものにしてください。」とあいさつされました。 (生徒会長あいさつ)  吉岡生徒会長は、「今回は3年生と一緒にできる最後のグループマッチです。けがのないよう、いい思い出になるよう、全校で全力で戦いましょう。」と全校生徒に呼び掛けました。 <競技> 尾﨑先生からの諸注意の後、各競技ごとに集合し、諸注意、準備運動実施後、試合が行われました。 (卓球 男子) (卓球 女子) (サッカー 男子) (サッカー 女子) (ドッヂボール 男子) (ドッヂボール 女子) (バスケットボール 男子) (バスケットボール 女子) (応援)   一致団結し、白熱した試合がどの会場でも行われていました。半袖になって熱戦する人も見られ、盛り上がっていました。明日はいよいよ順位が決定します。体調管理をしっかりと行い、明日も皆ですばらしいグループマッチができるようにが...
 6日(金)の「愛媛新聞」16ページに「えひめさんさん物語」の閉会イベントの様子が掲載されています。「子どもの物語」のイベントの運営に参加した藤枝玲さん(本校2年)のディスカッションでの様子が掲載されています。御覧ください! 2019年12月6日付「愛媛新聞」16ページ 許可番号「d20191209-007」 記事の一部を紹介します。 藤枝さん 「子どもが主体で職業を疑似体験する街の運営に高校生約120人が関わった。小学3~6年生の約200人が、架        空の通貨『サント』を使って仕事や納税、遊びを体験した。 沢田氏  「昔はいろいろな年代の子とあそんだが、最近は少ないのではないか。」 伊藤さん 「3年生の男の子と仲良くなった。小学生や幼稚園の子と関わる機会はあまりなく、新鮮だった。」 沢田氏  「人と人が交流することは面白く、重要だ。」 藤枝さん 「かわいい女の子3人組から『お姉さんおしゃれだから』と髪飾りをもらった。宝物にしている。 沢田氏  「街の内容を考える上で大切にしたことは。」 長谷川さん「会場の全員が最後まで楽しめるものを考えた。自分自身も楽しめた。」 沢田氏  「意外だった点は。」 三好さん 「最初は何...
 本日(6日)の6限目、一年生は「キャリア教育講演会」が行われました。公益社団法人愛媛県パルプ工業会より森川政昭先生においでいただき、「紙産業で働こう!」と題し、四国中央市の主要産業である紙産業についてお話をしていただきました。  紙産業の現状について、紙の製造方法と機能について、会社での仕事内容について、紙産業の将来展望について具体的にお話をしてくださいました。     研究開発職の面白さや製造現場を希望した理由、営業ノルマについて、商品企画をする上で大切なことなど、実際の仕事現場での状況や情報を教えていただき、働くことについての知識を得ることができました。また、地球に優しい、再生可能な天然バイオマス資源を利用した新素材「ナノセルロース(食物繊維などから製造されるセルロース繊維)」の開発など未来を見据えた取組についても教えていただきました。    生徒を代表して細川蓮斗さんが、「紙が車に使用されていることを初めて知りました。これからもさらに紙を大切に使っていこうと思います。」とお礼の言葉を述べました。 日本一の紙のまちとしての四国中央市、紙産業について知ることができました。地元の産業の活...
 12月5日(木)、「経済活動と法」の時間を利用して、東予地方局総務県民課より樽岡咲先生をお招きし、3年生の商業科で消費者支援教育を行いました。社会に出たときに契約に関するトラブルにいかに対応するかという内容で、クーリング・オフや消費者があいやすいトラブルについて学習しました。金融トラブルに巻き込まれないためには、消費に優先順位を付け自己をコントロールしたり、ソーシャル・スキル(社会適応力)を培うことが大切であるということがわかりました。本日学んだことを今後に役立ててほしいと思います。 【写真・文 近藤洋正先生】
 本日(4日)の7限目は「第3回防災避難消火訓練」が行われました。 今回は地震と火災の同時発生を想定し、速やかに行動、避難ができるよう訓練をしました。 地震発生直後、その場で頭部保護姿勢をとる訓練を行った後、放送により出火想定場所を確認し、出火場所を避けて安全に運動場に避難しました。  避難後、消火器の性能や使用方法について、消防本部の方に説明していただきました。安全栓を抜き、ホース先端を火元へ向けて、火元にできるだけ近づいて、レバーを押し下げること。粉末消火器の場合、室内では視界が悪くなるため自分の背後に避難口を確保すること、室外では風上から消火すること。中身がなくなるまで使い切ること。等、多くのことを、あらためて確認することができました。  その後、学年ごとに、各ホームルームの代表生徒が水消火器を用いて消火訓練をしました。火災を発見したら、まず「火事だ!」と大声で周囲へ知らせ、続いて消防署への連絡を依頼し、そして消火活動(消火器の操作)をします。  消防本部の方の講評の中には、「被災したときに、高校生の力に期待しています。自分自身の安全を確保した後は、若い高校生のみなさんが、弱い立場...
 11月30日(土)の「愛媛新聞」8ページに22日、23日に行われた「えひめさんさん物語」での四国中央「紙のサーカス」の様子が掲載されています。御覧ください。 2019年11月30日付「愛媛新聞」8ページ 許可番号「d20191202-007」 「紙のサーカス」を手掛けた有名なアーティスト、ひびのこづえさんの写真や、本校美術部員がサポートし、後ろの席からステージまで、リレー形式でトイレットペーパーを観客の方々が引き出していく様子が写真におさめられています。貴重な体験ができたことと思います。今後の創作活動に活かしてください。   明日(3日)で期末考査が終了します。後1日、最大限の努力をして、テストに臨みましょう!  
 24日(日)の「愛媛新聞」23ページに本校ラグビー部の決勝戦での記事が掲載されています。御覧ください。  2019年11月24日付「愛媛新聞」23ページ 許可番号「d20191126-002」  記事を紹介します。  2年連続の決勝進出も、再び悔しさを味わうことになった第1シードの三島。後半、チーム一丸で意地のトライを奪って一矢報いた。  24点差を追う後半、「自分たちの攻撃の一番いい形はピック。四国大会もこれで勝ってきた」(定岡伊織主将)と得意の形に打って出た。モールで敵陣中央に押し込むと相手の守備に阻まれながらも次々とラックを形成して前進を続けた。  そして後半14分、ロック高橋新大が「最後に飛び込んだのが、たまたま自分だっただけ。絶対にトライを取るという気持ちで、FWとバックスが一丸になりつなげきった」とゴールラインにボールをねじ込んで、初トライを挙げた。  トライはこの1本にとどまったが「三島らしさを出すことができた」とプロップ宮崎悠。来年の100回大会に向けて、2年の高橋新大は「必ず優勝を取りにいく。そして花園で1勝という夢をかなえたい」と涙をこらえながら、再起を誓った。    
 本校美術部員も参加した、参加型パフォーマンス「紙のサーカス」の記事が23日(土)の「愛媛新聞」3ページに掲載されています。御覧ください。 2019年11月23日付「愛媛新聞」3ページ 許可番号「d20191126-007」 記事の一部を紹介します。  四国中央市を舞台とするコアプログラム「紙の物語」の一つ。コスチュームアーティストのひびのこづえさんが演出、美術、衣装を手掛けた。  妻鳥小児童が造った銀紙の切り絵などが飾られたステージで、出演者は破り、ちぎり、丸め、放るといった紙ならではの特性を活かして演じた。紙の衣装をまとったパフォーマー2人が、息もぴったりにジャングリングを披露。ダンサーは瀬戸内海での生命の循環を情景豊かに表現した。  観客は客席に降りてきた大きなティッシュペーパーで玉を造って玉入れをしたり、後ろの席から前へリレー形式でトイレットペーパーを引いて競ったり。子どもたちからは大きな歓声が上がっていた。  同小児童18人も舞台に立ち、はつらつと踊った。三島高校の生徒27人が客席の横に立ち、さまざまな演出をサポートした。  
 昨日(25日)、「しこちゅ~ホール」において、「第21回チャリティー講演会」が行われ、「税に関する作文」で伊予三島税務署長賞を受賞した髙石真唯さんが作文を朗読しました。  髙石さん、お疲れ様でした。大勢の前で自分の思いを朗読するという貴重な経験を今後の学校生活の中で活かしてください。 【写真 永井先生】
 24日(日)、「しこちゅ~ホール」において「えひめさんさん物語」閉会イベントが行われ、本校書道部が川之江高校書道部の皆さんとコラボして書道パフォーマンスを披露しました。 「短い練習期間でしたが、川之江高校と無事演技を終えることができました。今後も機会がありましたら、2校で四国中央市に恩返しをしていきたいと思います。」(顧問 福本温子先生) 【写真 福本温子先生】
  終始、松山聖陵高校のペースでゲ-ムが進んでいき本校の得意なテンポでボールを動かすことができませんでした。後半FWのモ-ルを起点に意地のワントライを奪いましたが反撃もそこまででした。2年連続決勝進出を果たしましたが、あと一勝の難しさを感じました。来年こそ、この悔しさをバネに花園出場を勝ちとりたいと思います。    保護者の方々をはじめ吹奏楽部、多くの生徒の皆さん、先生方、応援に来て下さった皆様、応援ありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。 【文・写真  源代先生】
ラグビー決勝戦、試合が終了しました。 (試合結果) 三島  7-38  松山聖陵   後半、1トライゴ-ルを決めたものの、聖陵高校に攻められる展開が続きました。応援していただきありがとうございました。 【写真・文  小野彰久先生】
本日(23日)、春高バレー県予選準決勝が行われ、本校男子バレーボール部は新田高校と対戦しました。 (試合結果) 三島  1-2  新田   惜しくも敗れましたが、選手たちはよく頑張りました。保護者の皆様はじめ、関係者の皆様、応援ありがとうございました。 【写真・文  高畑先生】
本日(23日)、第99回全国ラグビー選手権大会愛媛県予選決勝戦が12時5分から始まりました。前半が終了し、0-24で松山聖陵高校がリ-ドしています。後半、頑張ってください!応援しています! (試合前) 【写真  小野彰久先生】