「24日(月)夕方、四国中央市役所を訪問し、篠原市長に全国高等学校総合体育大会出場(柔道女子個人 近藤明)を報告してきました。沢山の方々に応援していただいていることに感謝の気持ちを忘れずに、日々の生活を大切にして取り組んでいきます。一緒に写っているのは、本校の夜練にも参加してくれている全国大会に出場する三島と川之江の小学生たちです。本日はありがとうございました。」(顧問 尾﨑先生)  近藤選手、全国の舞台での活躍を楽しみにしています。インターハイに向けてがんばってください! 【写真 尾﨑先生】
ブログ
14:42
パブリック
 6月23日(日)アリーナ土居において四国中央市PTA連合会親善球技大会(ソフトバレーボール:中学校・高等学校リーグ)が行われました。本校からも女子3チーム、男子1チームが出場しました。     本校男子チームは、中学校・高等学校リーグの優勝トロフィーを返還しました。また、女子チームは選手宣誓を担当しました。  本校チームは声を掛け合いながら、一球一球を大切に、ひろってつなぎ、粘り強く試合に臨みました。「親善」という言葉が冠されていますが、激闘が続き、大熱戦でした。    本校チームの試合結果ですが、男子チームは3位でした。また、女子Bチームは4位、A・Cチームは惜しくも予選敗退でした。保護者の皆さんの御健闘を称えたいと思います。   参加されたすべての皆様、準備・運営・審判・試合出場・片付け、そして、そこに至るまでの練習も含めて、大変お疲れ様でした。 【 写真・文 総務課 】
 夏の高校野球愛媛県大会出場校の紹介がテレビで放映されています。本校の紹介日が決定しましたのでお知らせします。ぜひ御覧ください!  6月28日(金) 愛媛朝日テレビ(eat)  「スーパーJチャンネルえひめ」 (16:48~18:58)   おそらく18時以降になるものと思われます。
  本日(23日)、7月13日に開幕する高校野球愛媛県大会の抽選会が行われ、本校野球部の1回戦の対戦校が決まりました! [1回戦] 7月14日(日) 第2試合目 11時30分~ (坊っちゃんスタジアム) 対  八幡浜工業高校 野球部の皆さん、坊っちゃんスタジアムでの1回戦、頑張ってください! 応援団とともに応援します! 【写真  谷脇先生】    
ブログ
06/21
パブリック
 本日(21日)の7限は「非行防止教室」が行われました。新居浜警察署より生活安全課スクールサポーターの赤瀬克己先生においでいただき、「情報モラル」と「薬物乱用防止」についてのお話をしていただきました。  SNS上での被害に遭わないために、また誤って薬物を使用しないためにはどう対処すればいいのかをDVDを用いて分かりやすく教えていただきました。 SNSで怪しいなと思ったら返信をしない。掲示板に書かれている内容を安易に信用しない。もしネットトラブルの巻き込まれたら、周りの大人に必ず相談する。 薬物は安易に手を出すと、取り返しがつかないことになるので、もし、誘われても絶対にしないという強い気持ちと意志を持ち、断る。家族や周りの人を悲しませることをしてはいけない。  生徒を代表し、篠原生徒会長が、「自分の判断を誤ると、自分だけではなく、支えてくれている周りにも迷惑がかかります。今日教えていただいたことを覚えておき、適切な判断がくだせるようにこれからも勉強していきたいと思います。」と、御礼のことばを述べました。  現在、ネット犯罪や大麻使用が後を絶ちません。マスコミでも報道されていますが、安易な使...
 11日(火)に行われた、本校商業科三年生8名と新宮中学校の生徒の皆さん(7名)との中高連携授業の様子が12日(水)の「讀賣新聞」29ページ、20日(木)の「愛媛新聞」9ページに掲載されています。御覧ください。 2019年6月12日付「讀賣新聞」29ページ 2019年6月20日付「愛媛新聞」9ページ 許可番号「d20190624ー005」    
 昨日(18日)、一年生は「高校生のための税金講座」を受講しました。税理士法人四国中央会計より樋口雄大先生においでいただき、税金に関するお話をしていただきました。    間接税や直接税について、私たちが知らなかったことを「あるサラリーマンの一日」の例を用いて分かりやすく教えていただきました。今日、教えていただいたことをもとに、夏休みに「税に関する高校生の作文」を書きたいと思います。また、普段から新聞を読んだり、ニュースを見ることを心がけ、知識を増やしていきたいと思います。 【写真 小野彰久先生】
 昨日(18日)、7限目の三年生普通科「総合的な学習の時間~くすのき~」は、(株)学研より波多野洋司先生においでいただき、「希望進路実現に向けて」をテーマに小論文についてのお話をしていただきました。  受験で出題される小論文のテーマや小論文の書き方、注意すべき点、何に主眼をおかなければならないかなどを分かりやすく教えていただきました。三年生にとってはこれからAO入試、推薦入試、二次試験で入試に小論文が課せられる学校を受験する人が多数います。今日、波多野先生に教えていただいたことを今後にいかし、自己の進路実現に向けて一歩一歩努力していきましょう。 【写真 土居先生】