お知らせ


2017年11月30日(木曜日)

「書の甲子園」書道部四国地区優勝!個人大西さん準大賞!

カテゴリー: - joho03 @ 12時48分26秒

 本日の「毎日新聞」24ページに「書の甲子園」として知られる「第26回国際高校生選抜書展」の審査結果の記事が掲載されています。本校書道部が団体の部で二年ぶりに四国地区優勝、個人の部では本校三年大西満王さんが準大賞に選ばれました。記事をご覧ください。

17123101.JPG

個人の部 入賞入選者

<準大賞>

大西 満王

<秀作賞>

河端 朝香

<入選>

星川 和葉   村上こころ   大田 優輝   三谷 友香   加藤 美帆   井原菜々子   藤原愛友菜   福田 真子

加地 純菜   鈴木 樺乃   鈴木 日菜

書道部のみなさん四国地区優勝、おめでとうございます。個人の部では準大賞の大西満王さんをはじめ十三名が入賞入選しました。おめでとうございます。新聞記事のインタビューにもありましたが、今後はさらなる高みを目指し、活動、活躍してください。楽しみにしています。

 


2017年11月28日(火曜日)

校内人権・同和教育職員研修

カテゴリー: - joho03 @ 15時22分53秒

 本日は午後から「校内人権・同和教育職員研修」が行われました。愛媛県総合教育センターから甲斐哲也先生においでいただき、「人権・同和教育の進め方」をテーマにお話をしていただきました。

IMG_9475.JPG

IMG_9472.JPG

「同和問題学習の留意点」、「系統性を踏まえた指導方法の工夫」について、四国中央市で実施された「人権についての市民意識調査(平成27年11月実施)」の結果を用いて、詳しく教えていただきました。

「人権獲得の歴史に学ぶねらい」、「保護者への情報提供と連携」、「正しい知識を身に付ける」ことの重要性や「人権教育の位置付け」、「発達段階を踏まえた指導方法の工夫」、「高等学校の学習で特に工夫したいこと」、「人権教育を通じて育てたい資質・能力」の必要性について教えていただきました。

本日の研修で先生に教えていただいたことを日々の学校生活の中で実践し、一人ひとりの生徒を大切にし、生徒とともに学習する立場で、しっかりとした人権感覚を身に付け、人権文化が根付いた学校づくりに努めていきたいと思います。

【写真 篠先生】


2017年11月24日(金曜日)

全校朝礼(表彰伝達)

カテゴリー: - joho03 @ 17時21分07秒

 本日の全校朝礼は、表彰伝達が行われました。

<愛媛県高等学校総合文化祭>

(吹奏楽部門)  吹奏楽部  優秀

IMG_9435.JPG

(書道部門)

優秀  村上こころ   河端 朝香   福田 真子

IMG_9437.JPGIMG_9439.JPGIMG_9440.JPG

<日本学生科学賞愛媛県大会>

愛媛県教育委員会教育長賞   自然科学部

最優秀賞           自然科学部

IMG_9447.JPG

<愛媛県高等学校新人大会>

[柔道部]

男子団体   第二位

女子団体   第三位

IMG_9448.JPG

IMG_9450.JPG

(男子個人)

第三位  陶山 泰雅   臼杵 太辰   藤山 大輝   睫據‖拈

IMG_9451.JPGIMG_9453.JPG

IMG_9454.JPGIMG_9455.JPG

(女子個人)

第一位  加地萌々佳

第三位  中尾 真菜

IMG_9457.JPGIMG_9456.JPG

[フェンシング部]

(男子フルーレ)

第二位  宮崎 悠伸

IMG_9458.JPG

(女子フルーレ)

第一位  登尾 奈友

第二位  種田 悠希

第三位  高橋真明子

IMG_9459.JPGIMG_9460.JPGIMG_9462.JPG

<バレーボール東予選手権大会>

男子バレーボール部   第一位

女子バレーボール部   第一位

IMG_9463.JPGIMG_9464.JPGIMG_9465.JPG

おめでとうございます。さらなる活躍を楽しみにしています。

【写真 篠先生】

 


山には雪

カテゴリー: - joho03 @ 07時55分09秒

 学校から見える山が雪景色です。寒くなっています。月曜日(27日)からは期末考査が始まります。皆さん、風邪に気をつけて、体調管理をしっかりしてテスト勉強に励みましょう。

DSC_0238.JPG

第3教棟3階からの景色。手前は工事中の武道場です。


自然科学部 日本学生科学賞県大会『最優秀賞』・『県教育長賞』受賞

カテゴリー: - joho03 @ 07時45分17秒

11月22日(水)、愛媛文教会館(松山市)で、読売新聞社主催「第61回日本学生科学賞」愛媛県大会の表彰式があり、本校自然科学部は『最優秀賞』と『愛媛県教育委員会教育長賞』を受賞しました。

写真は左から順に、西嶋六箆此⊂礁攅病繊宮崎玲央、加地智哉(部長)、守谷宙士、藤原道夫(以上、部長のみ2年、他は1年)です。

1_7.JPG

受賞の後、各校の研究発表が行われました。
本校自然科学部は『落下硬貨の跳躍と回転の研究』について、動画や録音を交えて説明しました。部員たちは特に、跳ね返りや回転に見られる現象、そのものの面白さを紹介したいと考えていました。

写真の最も左の2名と、最も右の2名が、発表中の本校部員です。

2_7.JPG

発表直後に来賓席から「おもしろいねぇ」という声が複数あがったことを、部員たちはとてもうれしく感じたそうです。

おかげさまで、受賞作品は中央審査(全国大会)に出品されることになりました。
次の写真は、11月23日付の「読売新聞」28ページの記事です。

3_2.jpg

受賞に甘んじることなく、こつこつと研究活動を続けていきたいと考えています。

自然科学部からの御報告でした。


2017年11月22日(水曜日)

新聞に掲載(書道部・インターアクト部)

カテゴリー: - joho03 @ 14時58分15秒

 11月18日(土)、19日(日)の「愛媛新聞」に書道部とインターアクト部の記事か掲載されていました。インターアクト部は「えひめ国体」で活躍した高校生記者としての紹介が、書道部は先日行われた県民総合文化祭「総合フェスティバル」での書道パフォーマンスの様子が掲載されていました。ごらんください。

<インターアクト部>

17122201.JPG

17122202.JPG

2017年11月18日付16ページ「許可番号 G20180501-04805」

<書道部>

17122102.JPG

2017年11月19日付9ページ「許可番号 G20180501-04806」

たくさんの部がさまざまなところで活躍しています。今後の活動、活躍を楽しみにしています。

 


2017年11月21日(火曜日)

弁論大会(一年生)

カテゴリー: - joho03 @ 18時56分39秒

 本日の7限目、一年生は「弁論大会」を行いました。各HRから班別発表、HR発表を経て、各HRから代表に選ばれた七名が全体発表を行いました。「高校生からのメッセージ」をテーマに自己と真剣に向き合い、将来に向けてどう乗り越え、これから学んだことをどう生かしていくのかを体験を交えて堂々と、立派に発表しました。

IMG_1054.JPGIMG_1055.JPG

IMG_1058.JPGIMG_1059.JPG

IMG_1063.JPGIMG_1065.JPG

IMG_1066.JPGIMG_1070.JPG

発表者も、聴く人も、それぞれが再度、自分に向けて心の中で問いかけ、これからどう歩んでいくべきかについて考えることができたと思います。そばらしい発表であり、聴く人の態度もよかったです。皆で成長できた時間となりました。

【写真 近藤先生】


出張講義(二年生)

カテゴリー: - joho03 @ 18時43分46秒

 本日の二年生普通科「総合的な学習〜くすのき〜」は大学より先生方においでいただき、「出張講義」をしていただきました。

<人文(歴史)「いにしえの文学を読み解こう」>    <外国語学・国際関係学「グローバル人材になるために」>

IMG_9410.JPGIMG_9419.JPG

<経済学・経営学「経済・経営・商学の学び」>     <法・政治学「くらしと法律」>

IMG_9423.JPGIMG_9428.JPG

<教育学・教員養成「学校の先生のしごと」>      <保育・児童学「乳幼児期の遊びと保育者の役割」>

IMG_9408.JPGIMG_9412.JPG

<工学(情報工)「情報推薦技術入門」>        <工学(材料工)「光で見えるもの」>

IMG_9426.JPGIMG_9405.JPG

<農学(環境科学)「環境と食と日常のリスクについて考える」> <医療・看護学「いのちに寄り添う看護」>

IMG_9415.JPGIMG_9421.JPG

それぞれの専門分野について具体的にお話をしていただき、大学・短大での授業の内容や、資格取得について、また学校生活などについて理解することができました。今後、進路選択をしていく際に、今日教えていただいたことを役立てていきたいと思います。

【写真 篠原先生】


吹奏楽部 全国総文祭へ!

カテゴリー: - joho03 @ 07時50分36秒

11月19日(日曜日)、愛媛県高等学校総合文化祭吹奏楽部門発表会がひめぎんホール(県民文化会館・松山市)で開催されました。
午前の部の最後に、特別演奏トランペット・アンサンブルの発表が行われました。これは、県内19校のトランペット奏者58名が、今年度、盒尭慇萓検陛豕都交響楽団首席トランペット奏者)の御指導を受けてきた合奏曲を発表したものです。指揮は伊予高等学校の長谷川公彦先生です。

11_3.JPG

本校吹奏楽部の生徒5名も参加し、J.S.バッハ作曲「小フーガ ト短調」、「ロンドンデリーの歌」、「ふるさと」を演奏しました。

21_2.JPG

22_2.JPG

23_1.JPG

本校吹奏楽部は、C.M.シェーンベルク作曲「ミュージカル『レ・ミゼラブル』より」を演奏しました。

51_2.JPG

指揮は本校吹奏楽部顧問の岡翔教諭、部紹介は部長の眞鍋加奈子さんです。

61_2.JPG

62_3.JPG

63_2.JPG

64_1.JPG

65.JPG

幸いにも、愛媛県代表として、来年8月、長野県で行われる予定の全国高等学校総合文化祭吹奏楽部門に出場することになりました。会場は、セイジ・オザワ 松本フェスティバルが開催されている、キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館)です。世界最高峰の音楽家と同じステージに立つことを、今から楽しみにしています。

このような成果を収めることができましたのも、菱門同窓会の皆様、地域や保護者の方々からいただいた多くの御支援・御協力のおかげと感謝しております。本当にありがとうございます。

よい演奏ができるように、努力を続けて参ります。今後とも、御声援をよろしくお願いします。

吹奏楽部からの御報告でした。


2017年11月20日(月曜日)

第31回愛媛県高等学校総合文化祭

カテゴリー: - joho03 @ 19時09分35秒

 11月18日(土)、19日(日)松山市ひめぎんホールにおいて「第31回愛媛県高等学校総合文化祭」が行われました。吹奏楽部、書道部、美術部、放送部が参加し、各部門において展示、発表、演奏が行われました。

<書道部門専門部選考結果>

(優秀賞)

 村上こころ(全国大会へ推薦)

 河端 朝香(全国大会へ推薦)

 福田 真子(全国大会へ推薦)

<吹奏楽部門>

優秀賞(全国大会へ推薦)

書道部三名、吹奏楽部の皆さんが全国大会へ推薦されることとなりました。おめでとうございます!全国大会へ向けてのさらなる飛躍を期待しています。

IMG_3537.JPG

IMG_3538.JPG

IMG_3539.JPG

IMG_3540.JPG

IMG_3541.JPG

IMG_3542.JPG

IMG_3543.JPG

IMG_3544.JPG

IMG_3602.JPG

【写真 阿部先生】

 

 

 

 

 


県民総合文化祭「総合フェスティバル」書道パフォーマンス

カテゴリー: - joho03 @ 15時48分35秒

 11月18日(土)、松山市ひめぐんホールにおいて県民総合文化祭のメインイベント「総合フェスティバル」が行われました。本校書道部は尺八演奏家中村仁樹さん(宇和島市出身)、ギタリスト智詠さん(松山市在住)の生演奏に乗せて、書道パフォーマンスを披露しました。

IMG_3611.JPG

IMG_3615.JPG

IMG_3621.JPG

IMG_3624.JPG

IMG_3626.JPG

IMG_3628.JPG

IMG_3633.JPG

IMG_3649.JPG

IMG_3651.JPG

IMG_3657.JPG

すばらしい生演奏にあわせ、堂々としたパフォーマンスを披露しました。会場からは大きな拍手が送られたということです。

書道部の皆さん、お疲れ様でした。今後のさらなる活躍を楽しみにしています。

【写真 阿部先生】


バレーボール部女子東予選手権優勝

カテゴリー: - joho03 @ 15時20分52秒

 11月18日(土)、川之江高校においてバレーボール東予選手権が行われ、本校女子バレーボール部が優勝しました。

(試合結果)

 1回戦 三島2−0新居浜南   
 2回戦・準決勝 三島2−1今治北
 決勝 三島2−1今治東  優勝  新人戦東予大会シード権獲得

 IMG_8876.JPG

IMG_8879.JPG

IMG_8881.JPG

 夏から蓄えた力を発揮することができました。応援ありがとうございました。(顧問 小原先生)

女子バレーボール部の皆さん、おめでとうございます。新人戦に向けてがんばってください!

【写真 小原先生】


2017年11月19日(日曜日)

バレーボール部男子東予選手権優勝

カテゴリー: - joho03 @ 09時56分05秒

 昨日(18日)、本校においてバレーボール東予選手権が行われ、本校男子バレーボール部が優勝しました。

(試合結果)

 一回戦   三島 2-0 新居浜東
 二回戦   三島 2-0 川之江
 決勝戦   三島 2-0 今治西

 IMAG0421.jpg

IMAG0442.jpg

男子バレーボール部の皆さん、おめでとうございます!県大会に向けてがんばってください。活躍を楽しみにしています。

【写真 石川先生】


2017年11月18日(土曜日)

柔道県新人大会団体戦結果

カテゴリー: - joho03 @ 17時48分28秒

本日、柔道県新人大会が行われました。男女団体戦の結果をお知らせします。

「男子2位、女子3位という結果でした。優勝は叶いませんでしたが、生徒たちはよく頑張りました。明日は個人戦やりきらせます。」(顧問 尾崎先生)

柔道部の皆さん、お疲れ様でした。明日の個人戦、頑張ってください!


2017年11月17日(金曜日)

「税に関する作文」表彰式

カテゴリー: - joho03 @ 18時48分12秒

 本日の放課後、校長室において伊予三島税務署長様においでいただき「税に関する作文」の表彰式が行われました。

(署長賞)

 白方 ゆいの   坂本 知穂

(会長賞)

 保田 音萌   西原 彩夏

DSC01398.JPGDSC01402.JPG

DSC01406.JPGDSC01410.JPG

DSC01411.JPG

受賞した四名の皆さん、おめでとうございます。私たちの生活をよりよくするための「税金」についての知識、理解を深めることができたと思います。これからも社会の制度や私たちの暮らしに必要な知識を学んでいきましょう。

【写真 安藤教頭先生】


全校朝礼(後期生徒会役員認証式)

カテゴリー: - joho03 @ 09時17分41秒

 本日の全校朝礼は、後期生徒会役員の認証式が行われました。

(役員紹介)

IMG_9393.JPG

古川生徒会長をはじめ役員が紹介されました。

(委任状授与)

IMG_9395.JPG

校長先生から委任状が授与されました。

(校長先生あいさつ)

IMG_9398.JPG

「旧生徒会役員の皆さん、高谷生徒会長を中心に学校行事の運営等よくがんばってくれました。新生徒会役員の皆さん、古川新生徒会長と協力して本校の生徒会活動が活発に行われるようにがんばってください。全校生徒の皆さんも協力をお願いします。」と、旧生徒会役員に対し、これまでの功績をたたえるとともに、新生徒会に向けて激励されました。

(旧生徒会退任のあいさつ)

IMG_9400.JPG

旧生徒会を代表し高谷北斗会長が、「半年間、支えてくれてありがとうございました。自分自身、成長することができるとともに貴重な経験ができました。古川生徒会長を中心とする新生徒会をよろしくお願いします。」と退任のあいさつをしました。

(新役員着任のあいさつ)

IMG_9402.JPG

新生徒会を代表し、古川健太会長が、「今日から新しい生徒会活動が始まります。いたらない点もあるかと思いますが、生徒会全員で力を合わせてがんばりますので協力をよろしくお願いします。」とあいさつしました。

高谷会長をはじめとする旧生徒会の皆さん、お疲れ様でした。私たちの代表として学校をより盛り上げるために活動してくれたこと、感謝します。古川新生徒会長をはじめとする新生徒会の皆さん、これからよろしくお願いします。全校生徒でより高みを目指してがんばっていきましょう。

【写真 篠先生】


2017年11月15日(水曜日)

第19回チャリティー講演会

カテゴリー: - joho03 @ 15時29分58秒

 11月14日(火)、土居文化会館ユーホールにおいて「第19回チャリティー講演会」が行われました。市内高校生の作文発表において、本校1年白方ゆいのさんが作文の朗読をしました。白方さんの作文「特定疾患医療費助成制度について」は「税に関する作文」で三島税務署署長賞を受賞しました。

IMG_5794.JPGIMG_5788_3.JPG

IMG_5800.JPG

白方さん、おめでとうございます。白方さんの作文は「法人会会報」、「四国中央市市報1月号」に掲載される予定です。皆さん、ごらんください。

【写真 三木先生】


2017年11月13日(月曜日)

学校保健委員会

カテゴリー: - joho03 @ 19時03分20秒

本日の放課後、学校医・学校眼科医・学校歯科医・学校薬剤師の先生方、関係機関代表、PTA役員の方々においでいただき、教職員代表者、生徒保健委員会代表者で組織する「学校保健委員会」が行われました。

IMG_2808.JPG

本年度の指導実践の内容や定期健康診断等の発表、そして保健委員の健康調査や委員会の活動内容の発表が行われました。

IMG_2823_2.JPG

(「保健調査より」 発表者 大野 紀華さん)

IMG_2826.JPG

(「生徒保健委員会の活動について」 発表者 保健委員長 続木 匠さん)

IMG_2831.JPG

その後、研究協議ではインフルエンザの予防についてのアドバイスを学校医の野口先生からいただいた後、学校医療関係者の方々から指導助言を頂きました。この委員会の内容は保健だよりに掲載されます。このような機会を通じて自身の健康管理のきっかけにつながればと思います。ご出席いただきありがとうございました。

【写真・文 小田先生】


2017年11月12日(日曜日)

吹奏楽部「太陽の家フェスティバル」に参加

カテゴリー: - joho03 @ 11時31分13秒

 11月11日(土)、吹奏楽部が四国中央市「太陽の家」の『太陽の家フェスティバル』に参加しました。

00.jpg

11_2.JPG

演奏会のオープニング曲は、「勇気100%」(光GENJI)でした。
 ♪ がっかりして めそめそして どうしたんだい
  太陽みたいに笑う きみはどこだい ♫ 

続いて、『太陽』にちなんで「SUN」(星野源)を演奏しました。指揮は吹奏楽部顧問 岡翔 教諭です。
そして、パンチの効いた「ルパン三世」テーマ曲を軽快に演奏した後は、楽器演奏体験をしていただきました。

今年はドラムセット演奏体験でした。まず、会場の全員で、両腕を体の前で交差し(左腕を下に、右腕を上に)、スティックを持ったつもりで、叩き方の予備練習をしました。そして、御希望が多い中、3名の方々に演奏体験をしていただきました。見事なストロークに会場から拍手が沸き起こりました。

21_1.JPG22_1.JPG31.JPG32.JPG

最後の曲はジャズの名曲「シング・シング・シング」で、熱く演奏会を終わりました。曲に合わせて手拍子をしていただいたり、掛け声をかけていただいたり、とても楽しい演奏会となりました。

41_1.JPG

 演奏会後、部員たちは模擬店のスタッフを担当しました。太陽の家を御利用の方やその御家族の方々と販売やゲームを通して様々な交流を持つことができ、とても貴重な経験をさせていただきました。

51_1.JPG52_1.JPG

53_1.JPG54_1.JPG

61_1.JPG62_1.JPG

63_1.JPG64.JPG

71.JPG72.JPG

73.JPG74.JPG

今後も地域の方々に「見て、聴いて、心で感じて」もらえるような演奏活動をしていきたいと考えております。

吹奏楽部からの御報告でした。


2017年11月10日(金曜日)

全校朝礼(人権同和教育課長講話)

カテゴリー: - joho03 @ 20時01分39秒

本日の全校朝礼は、人権同和教育課長盒恐輊Ю萓犬「人権を大切にすること、相手を思いやること」の大切さについてお話をしてくださいました。

IMG_9258.JPG

市内3高校の人権委員会の合同研修で、映画「バルトの楽園」で有名になった徳島県鳴門市にある板東捕虜収容所を訪れた際のことを話して下さいました。

「ここは第一次世界大戦で捕虜になったドイツ兵を収容したところです。捕虜収容所というと、狭いところの閉じ込められ、強制労働や虐待といったことをイメージしますが、現実に世界にはそんなところが多かった。しかしここでは、そうではありませんでした。捕虜とは言っても、閉じ込められるのではなく、志願兵なので、元々は、農業をしていたりパン屋さんだったり、機械を修理していたりしていた人たちで、その技術を地元の人と交流をしながら教えると言ったことが行われていました。また捕虜の一人が脱走するということがあった時、収容所の松江所長は処罰することなく、パン職人の経験を生かして炊事棟の要員に加わってパン作りをするように言いました。なぜ、このような行動ができたのか。それは松江所長は明治維新の際、薩摩長州藩の官軍と戦った会津藩の出身だったからです。官軍に敗れ、生き残った藩士は「降伏人」は蔑まれました。負けた者のつらさ、苦しさを知っていたのです。そして会津武士としての誇りが松江所長を支え、降伏した相手を人として大切にする行動がとれたのだと思います。

戦争が終わり、ドイツ兵は帰ることになりますが、今までのお礼の気持ちを込め、板東の人々への感謝に、ベートーベンの第九交響曲を演奏しました。これが日本での第九の初演となりました。戦後、収容所にいる間に亡くなった兵士の慰霊碑が草に埋もれ荒れ果てているのを偶然発見した盒興媚泙気鵑蓮⊆らの大陸での体験も重なってこの碑の清掃活動を始めました。13年続いた活動が新聞で紹介されたことをきっかけに、在日ドイツ大使が慰霊碑の存在と日本人の手で守られていることを知ることになりました。そこから交流が始まり、子や孫の代になっても今でも交流が行われています。

人権を大切にする、相手を思いやり行動がとれる、そういったことから交流が生まれ、新しいものが生み出されていきます。差別をされたり傷つけられたり、こういったことも一生心に残りますが、大切にされた、温かい心に触れることができたということも一生心にのころ、代々語り継がれていったりします。このような経験をたくさんしたいし、そういう和を広げたいと思います。

11月11日から愛媛県では『差別をなくする強調月間』として様々な取組をしています。三島高校でも来週、人権標語・メッセージを募集します。考えておいてください。」

相手を思いやる行動をすることの大切さをあらためて実感しました。周りの人を大切にすることは自分を、そして皆の幸せにつながります。一つ一つの行動に責任を持ち、皆で助け合い、支え合っていきましょう。

【写真 篠先生】

 


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


メインメニュー



Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2