2019年5月の記事一覧

県総体壮行会

 本日(30日)の全校朝礼は明日より開催される「第73回愛媛県高等学校総合体育大会」壮行会が行われました。

(選手紹介)

 陸上競技部・男子バスケットボール部・男子バレーボール部・女子バレーボール部・ソフトボール部・卓球部・柔道部・剣道部・ラグビー部・サッカー部・女子ソフトテニス部・ダンス部・フェンシング部・自転車競技

 

(校長先生あいさつ)

 

 校長先生は、「いよいよ県総体を迎えます。もちろん、成績がよいにこしたことはありませんが、選手の皆さんにお願いがあります。イチロー選手が引退会見で、『後悔などあろうはずもない』と言った言葉が印象に残っていると思います。選手全員がそう思えるような総体にしてください。健闘を祈ります。」と選手を激励されました。

(生徒代表激励のことば)

 

 生徒を代表し、篠原大典さんが、「明日から県総体が始まります。三年生にとってこれまでの部活動の集大成となります。練習の成果を信じ、悔いの残らないよう一生懸命に戦ってください。三高生一同応援しています。」と応援メッセージを送りました。

(選手代表御礼のことば)

 

 選手を代表し、バスケットボール部主将藤原啓汰さんが、「このように私たちを応援してくださりありがとうございます。私が所属するバスケットボール部は2回戦で優勝候補の新田高校と対戦します。必ず勝ち、四国総体への出場権を勝ち取ってきます。3年間の集大成であるこの総体で三高生としての誇りと自信を持ち懸命に戦ってきます。応援よろしくお願いします。」と戦いに向けての決意を堂々と語りました。

(校歌斉唱)

  県総体へ出場する皆さん、これまでの努力と練習の成果を試合で出し切ってきてください。これまで支えてくれた人々、仲間への思いを胸に精一杯、悔いの残らない試合をしてください。皆で応援しています。がんばってください!

【写真 篠﨑先生】

 

 

小論文講演会(二年生)

 本日(28日)7限目の二年生普通科「くすのき~総合的な学習の時間~」は第一学習社より豊田展子先生においでいただき小論文講演会を行いました。

 

 昨年度、小論文を書くために大切なこととして教えていただいたことの再確認とより高い評価を得るためにどのような所に気をつけて小論文を書けばよいかについて教えていただきました。何を書けばよいのか、何に着眼すればよいのか、自己の意見を論証するための具体例をしっかり書くことなどについて分かりやすく教えてくださいました。今回教えていただいたことを来週からの「くすのき」の中で実践し、小論文模試に備えたいと思います。

【写真 篠﨑先生】

美術部「えひめさんさん物語 アーティスト in ファクトリー」の作品完成報告

 舞台美術を中心に活躍する美術家のカミイケタクヤさんとともに本校美術部が作品制作に取り組んできた、東予東部圏域振興イベント「えひめさんさん物語 アーティスト in ファクトリー」の活動報告をさせていただきます。
 今回、コラボレーションしたのは、10年前にも本校美術部が巨大な「空飛ぶクジラ」を描かせていただいた一柳こんにゃく店です。一柳こんにゃく店の新店舗のオープンに合わせ、10年前の「空飛ぶクジラ」の続きの物語を地元の手漉き和紙を使った巨大なくじらの張り子(大きいものは5mを超えています!)や、絵本、リアルなこんにゃくの花の立体オブジェで表現しています。

(巨大なクジラの張り子)


(絵本くじらの物語)


(リアルなこんにゃくの花立体オブジェ)


 5月5日(日)のオープニングイベントでは、800名を超える多くの方々にお越しいただき、コラボ作品を見ていただけました。
(オープニングイベントの様子)


 美術部にとっては、「えひめさんさん物語」に参加している著名なアーティストの方々にも作品を見ていただく機会にもなり、カミイケさんとのコラボレーションがプロの美術の世界を体験させていただくまたとない経験となりました。

(この日、大王製紙株式会社三島工場で行われた髙橋匡太さんによる工場のお芝居の様子)

 髙橋さんも一柳こんにゃく店にお越しいただき作品を見ていただきました。
美術部は秋に行われる「えひめさんさん物語」コアプログラム「紙の物語」にも参加を予定しています。
今後も「えひめさんさん物語」公式HPや、公式SNSにも情報がアップされる予定です。ぜひご覧ください。

【写真・文 内海先生】

県総体日程

 今週末(5月31日開会式、6月1日(土)から3日(月))はいよいよ県総体です。各部の皆さん、インターハイ目指し、これまでの練習と努力の成果を発揮してください。

柔道中内選手(本校OB)国際大会出場!

「6月1日、2日に行われる『オ-ストリアジュニア国際大会』のは選手に本校卒業の中内柚里選手(龍谷大学3回生)が選ばれました。大会での中内選手の活躍を心から期待しています。先輩に続けるようチ-ム一丸となって全力で取り組んでいきます!」(顧問  尾﨑先生)

  世界を舞台に活躍する先輩の姿は後輩にとって、誇らしくまた励みとなります!先輩に少しでも近づけるよう日々頑張っていきましょう。中内先輩、おめでとうございます!御活躍を応援しています。

【写真  尾﨑先生】