74回全日本高等学校バレーボール選手権大会愛媛県代表決定戦

11月20日、21日、23日の3日間に第74回全日本高等学校バレーボール選手権大会愛媛県代表決定戦が新田高校、愛媛県総合運動公園体育館で制限付きの有観の中で開催されました。

1回戦 東温高校
2(25-21、26-28、25-16)1
2回戦 松山商業高校
2(25-15、25-19)0
準決勝 松山北高校
2(25-21、25-23)0
決勝戦 松山工業高校
0(9-25、13-25、12-25)3

3年生1人以外は、1・2年生というチーム状況で、7年ぶりの春高愛媛県大会決勝戦に進出しました。試合は、松山工業高校の高さとスピードに圧倒され、自分たちの思うように試合を進められず、敗戦となりました。
しかし、生徒らは喜びと悔しさを今大会を通じて感じることができました。今後の新人戦や総体に向けて、一から頑張りたいと思います。

数多くのご声援ありがとうございました。