「出前授業」(フードデザイン)

13日(木)、二年生普通科「フードデザイン」(201HR)の授業において「出前授業」が行われました。

愛媛調理製菓専門学校より永野佳那先生、川元瑞穂先生においでいただき、魚の基本的な調理方法を学びました。今回は鰺のおろし方を教えていただき、「鰺の香草パン粉焼き」「トマトソース」「グリーンサラダ」を各班で作りました。

バランスのとれた食生活は生きていく上で大切なことです。鯖をはじめとする魚の油が重要視され見直されています。今日、教えていただいたことを、家庭でも実践し、魚を調理できるようになりたいと思います。

【写真 伊藤先生】