「広報四国中央」で活躍を紹介!

 今月の「広報 四国中央」の「まちの話題」コーナー(8、9ページ)に本校生の活躍の紹介が多く掲載されています。御覧ください。

 

9月10日にはVYS部が作成した交通安全を願う手作りのお守りと啓発のチラシを本校生徒15名を含む23名が来店客(フレシュバリュー三島店)に配布しました。

9月19日には本校2年石川大雅さんが「第44回全日本スポーツチャンバラ選手権大会」で見事優勝を飾りました。また世界選手権大会の代表選考会でも勝利し、代表の座を勝ち取ったことを、篠原市長に報告しました。

9月25日、本校1年今井琴梨さんが、「四国地区選抜大会の中学女子52kg未満の部」で見事優勝を飾り、「第12回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会」に出場することを篠原市長に報告しました。

9月26日、10月にフィリピンで行われた「アジアU-23選手権大会」で女子サーブルに向井晴香さん(本校の先輩)が出場しました。また、11月に台湾で行われる「アジアカデサーキットサーブル台北大会」に、本校2年石川せとさん、本校1年高橋ひかりさんが出場することを篠原市長に報告しました。

多くの人が地元で、そして国内外ですばらしい活躍をしています。さらなる高みに向かって、どんどん向上していってください!私たちも一歩、一歩がんばっていきましょう!