「書道パフォーマンス甲子園」第2回企画員会

 本日(2月1日)の放課後、本校会議室において「書道パフォーマンス甲子園」第2回企画員会が行われました。市内の高校生が企画員となり、「書道パフォーマンス甲子園」のキャッチコピーを決定したり、大会運営のためのアイデアを出し合うなどの活動を行います。また、出場校の演技順を決める抽選会の進行、運営等にも携わります。今回は大会のキャッチコピーの話し合いが行われました。企画員53名(本校生26名)が参加し、熱心に話し合いました。

企画員の皆さん、これまで以上の大会の活性化、成功のためにいろいろなアイデアを出し合い、すばらしい大会になるようにがんばってください。私たちも、ボランティアなどで協力していきたいと思います。