新社会人のための労働・消費者セミナー

本日の1限目は3年生の「新社会人のための労働・消費者セミナー」が行われました。連合愛媛東予地域協議会より矢野先生、四国労働金庫三島支店より大西先生においでいただきお話をしていただきました。

「働く」ということ、社会保険制度について、社会に出て困ったらどうしたらよいか、ネット経由でしのびよる特殊詐欺、多重債務問題、奨学金問題など、私たちが今後生活していくにあたって、注意しないといけないこと、知っておくべきことについて分かりやすく教えて下さいました。今まで知らなかったことを学ぶことができました。自立し、皆で助け合い、よりよく生きていくためにしなければならないことをきちんと行っていかねばならないと思いました。

【写真 小原先生】