保健指導(HR活動研究授業)

 本日(14日)4限目、養護教諭志田先生によるHR活動「保健指導」が207HRで行われました。

 健康的な生活を送るためには、歯と口の健康を自己管理する生活習慣を確立する必要があります。最初に志田先生が個人やHRの歯科検診結果をふまえて、改善点や注意点について説明していただきました。続いて学校医の野村先生(野村デンタルクリック院長)、歯科衛生士の星川先生においでいただき、正しい歯のブラッシング方法や歯と口の健康を守るために大切なことについて教えていただきました。

 正しいブラッシング方法により実際に歯みがきをすることで、普段、自分ができていなかったことや、健康的な生活のために大切なことを理解することができたと思います。毎日、実行していきましょう。

【写真 若藤先生】