野球壮行会・野球応援練習

 本日(5日)の6限目は、野球壮行会、野球応援練習が行われました。

<野球壮行会>

(校長先生あいさつ)

 校長先生は、「いよいよ野球のなつがやってきました。皆さん精一杯戦ってください。1回戦、2回戦ともに強豪校との対戦となりますが、悔い残らない試合をしてください。3度目となりますが、イチロー選手の『後悔などあろうはずもない』、試合後にこのように思えるように頑張ってください。健闘を祈ります」とあいさつされました。

(生徒会長激励のことば)

 篠原生徒会長は、「ついに高校野球の試合の季節となりました。三年生にとっては最後の戦いとなります。全力で戦ってください。応援しています。」と生徒を代表し、激励しました。

(応援団エールならびに校歌斉唱)

大久保遥輝応援団長の大きな声に合わせて、全員で応援エールをおくりました。

(選手代表御礼のことば)

 野球部を代表し、井川聖也主将が、「今日はこのような会を開いてくださりありがとうございました。多くの人に支えてもらったことに対し、感謝の気持ちを忘れず、全員で戦います。暑い中ですが応援をよろしくお願いします。」と御礼の言葉を述べました。

<野球応援練習>

大久保応援団長を中心に、吹奏楽部の演奏に合わせて応援練習を行いました。全校生徒が一体となり、応援曲に合わせたかけ声やエールの練習をしました。体育館内に大きな声援の声が響き渡りました。

野球部の皆さん、1回戦勝利に向けて最終調整をがんばってください。私たち生徒一同、応援団、吹奏楽部、生徒会の皆さんとともに一生懸命応援します!

【写真 篠﨑先生】