H30三島高校日記

後半7点!

前半7点のリ-ドの後から後半5点追加された直後7点を入れました!頑張って下さい!

もうすぐキックオフ!

いよいよ2時5分からラグビー決勝戦、始まります!

ラグビー部の皆さん、頑張って下さい!

応援も、盛り上がっています。

 

全校朝礼(表彰伝達)

今朝(22日)の全校朝礼は表彰伝達が行われました。

<全日本選手権大会>

[スポーツチャンバラ] 長剣フリー  

優勝 石川 大雅

<四国高等学校柔道新人大会>

[柔道部]

(個人)

優勝  臼杵 太辰

二位  鳥海  駿

三位  中尾 真菜

<愛媛県高等学校新人大会>

[フェンシング部]

(女子フルーレ)

第1位  種田 悠希

第2位  河村 萌乃

第3位  石川 せと

(女子サーブル)

第1位  種田 悠希

第2位  河村 萌乃

第3位  石川 せと

(女子エペ)

第1位  大西 未夢

第2位  定岡 愛奈

<愛媛県高等学校総合文化祭>

[書道部]

書道部門

優秀  鈴木 日菜   福田 真子

<日本学生科学賞愛媛県審査委員会>

[自然科学部]

「逆回転ゴムの発射点復帰運動」 優秀賞

<高校生おもしろ科学コンテスト>

[三島高校Aチーム]

ベスト アドバンス サイエンス賞

<愛媛県高等学校商業教育実務協議大会>

[珠算部]

(見取り算)

第1位  河野 友隆

<税に関する作文>

三島税務署署長賞 「幸せのバトン」  石川 とわ

租税教育推進協議会会長賞 「税はムダじゃない」  三好 杏果

 終わりに、校長先生が、「二つのお願いがあります。一つは期末考査に向けて思いっきり勉強すること。そして、もう一つは明日のラグビー決勝戦、思いっきり勝負してください。」と全校生徒、そしてラグビー部に向けて激励されました。

 

 多くの部、団体、個人が表彰されました。多方面での皆さんの活躍、すばらしいです。今後、ますますの活躍を楽しみにしています。

 明日は、いよいよ「花園」出場をかけた、ラグビー決勝戦が2時5分より、愛媛県総合運動公園球技場で行われます。明日は吹奏楽部、男子バスケットボール部、フェンシング部、書道部、ソフトボール部、サッカー部、野球部、希望生徒、教職員が応援に行きます。ラグビー部の皆さん、優勝目指してがんばって下さい!皆で応援しています!

【写真 篠﨑先生】

 

 

出張講義(二年生)

 本日(20日)の二年生普通科「総合的な学習~くすのき~」は大学より先生方においでいただき、「出張講義」をしていただきました。

<文学「女性の生き方への提言」>          <心理学「道に迷わないための心理学」>

<外国語・国際関係学「英語と日本語」>      <経済学「医療の経済学」>

法学高校生と契約の関係~親のハンコが必要なワケ~」> <工学(機械・電気・電子)「機械系および電気・電子系分野の学びと将来の進路」>

<工学(建築・土木)「建築と環境」>      <教育学「理科の教育・理科の研究」>

<保育・幼児教育学「体力の向上」>        <看護学「現代看護の問題&包帯を巻いてみよう」>

<理学療法学「理学療法士について」>

それぞれの専門分野について具体的にお話をしていただき、大学・短大での授業の内容や、資格取得について、また学校生活などについて理解することができました。今後、進路選択をしていく際に、今日教えていただいたことを役立てていきたいと思います。

【写真 土居先生】

弁論大会(一年生)

 本日(20日)の7限目、一年生は「弁論大会」を行いました。各HRから班別発表、HR発表を経て、各HRから代表に選ばれた七名が全体発表を行いました。「高校生からのメッセージ」をテーマに自己と真剣に向き合い、将来に向けてどう乗り越え、これから学んだことをどう生かしていくのかを体験を交えて堂々と、立派に発表しました。

 「今とこれから」                「家族への感謝状」  

 「医療ボランティアから学んだこと」       「私と書道」

 「好きな教科」                 「守るべきもの」

 「瞬き」

 発表者も、聴く人も、それぞれが再度、自分に向けて心の中で問いかけ、これからどう歩んでいくべきかについて考えることができたと思います。すばらしい発表であり、聴く人の態度もよかったです。

 

学年主任児玉先生が「いい発表でした。司会の人、聴衆の人も皆よかったです。人の話をしっかり聞ける事は大切なことです。来年、二年生では課題研究発表会を行います。来年につながるようにがんばりましょう。」と講評されました。

 

皆が成長できた時間となりました。今回の経験を生かしてこれからがんばりましょう!

【写真 篠﨑先生】