H31三島高校日記

高校サッカー選手権1回戦

 14日(月)、北条スポーツセンター陸上競技場にて、高校サッカー選手権1回戦が行われました。本校は新居浜工業高校と対戦し、0-3で敗れました。今回の反省と成果を生かし、新人戦に向けて頑張りたいと思います。応援ありがとうございました。

【写真・文 吉澤先生】

ワイード講習会

 本日(15日)より中間考査が始まりました。金曜日(18日)までの4日間、2学期の前半の学習の成果が出るように一生懸命努力し、テストに臨みましょう!

 午後からはSAKAWA(株式会社サカワ)から太田先生、河野先生においでいただき、教室に設置されたワイード(プロジェクタ)の使用方法についての講習会(教員への)が行われました。

 ICTを使った授業が活発に行えるように、これまで使用した際の不明点や不都合な点について分かりやすく丁寧に教えていただきました。

【写真 篠﨑先生】

 

キャリア教育講演会

 本日(11日)、六限目の2年生のHR活動は「キャリア教育講演会」が行われました。株式会社リブドゥコーポレーションより村上先生、大谷先生においでいただき、「就職支援研修 ~ちょっと先を考えて~」をテーマにお話をしていただきました。

会社の説明やアイスブレイクで性格判断をした後、四段階に分けて分かりやすくお話をしていただきました。

(STEP1 何のために働くか?)

(STEP2 ちょっと先を考えよう)

将来に向けて今できることをしっかり実行しよう。

その① あいさつ コミュニケーションのきっかけとなる。あいさつの習慣をつけよう。

その② 勉強   努力する、継続する力を身につけよう。プロセスは後々役立つ。

その③ 部活動  継続し、未来につながる目標を立てよう。

 

(STEP3 ゲームMIX)

社会人になると、自分から話す、行動することが大切。一歩踏み出す勇気を持とう。

(STEP4 まとめ)

自分から発信すること。今していることは全て未来につながる。自分で考える、主体的に自分から動くことが大切である。

(謝辞)

 生徒を代表し、白石怜加さんが、「今日はありがとうございました。今日のお話を聞いて、社会に出てからの当たり前や社会に出るためにこれからできることがわかったので、今後に活かしていきたいと思います。」と御礼の言葉を述べました。

 ご自身の高校生時代のお話も聞かせていただき、今高校生として、勉強や部活動に一生懸命に取り組むことや日ごろのあいさつなどの生活習慣をきちんと身につけることが将来に結びつくことがよく分かりました。先生に教えていただいたことをこれからの学校生活で実践していけるようにがんばっていきたいと思います。

【写真 篠﨑先生】

 

国体フェンシング成年女子準V

 国体フェンシング競技において愛媛県成年女子チームが見事準優勝に輝きました。監督兼選手を務めた本校教諭福本かな先生、本校OG向井晴香先輩、村上万里亜先輩の3名でチームを組み、この栄冠を勝ち取りました!おめでとうございます。

[試合結果 成年女子サーブル]

(2回戦第2プール)

愛媛 2-1 岐阜   

愛媛 2-1 愛知

(準々決勝)

愛媛 2-0 岐阜

(準決勝)

愛媛 2-0 大阪

(決勝)

愛媛 0-2 鹿児島

 8日(火)の「愛媛新聞」24ページに記事が掲載されています。御覧ください。

2019年10月8日付「愛媛新聞」  許可番号「d20191011-002」       」

記事を紹介します。

 「けがをした相手にも勝てない自分が情けない」。フェンシング成年女子サーブル決勝で敗れ、村上は悔し涙が止まらなかった。

 決勝の1番手で出た村上。4点を取り合い、残り1点で勝敗が決まる「一本勝負」のさなかに相手選手が足をねんざするアクシデントが起こる。

 治療の間も「次に出す技のことだけを考え、集中できていた」が再開直後、背水の陣で突っ込んできた相手に痛恨の敗戦。テーピングを巻いて続行した相手の気迫に圧倒された格好となり、2番手の福本もそのまま押し切られた。

 優勝には届かなかったが、2年前の愛媛国体を上回る成績に「皆がよくやってくれた」と選手兼監督の福本。前日の1回戦は「独特の緊張感にのまれてひどい出来だった」ものの、切り替えて一人一人がベストを尽くして勝ち抜いた。

 エース向井は「勝ちたい気持ちに体がついてきていなかった」と調子が上がらない中、2回戦のリーグ戦で1位通過を決める一本を取りきり、準々決勝と準決勝は村上と福本の二人が勝負を決めた。

 成年男子も応援に声をからしてサポートするなど「チーム愛媛」で勝ち取った準優勝。悲願の頂点へ、主力として期待されるのは「これからの愛媛の女子フェンシングをけん引する選手」と監督が評価する村上。三島高時代に福本の指導を受けた19歳は「次は1番を取る」と心に刻み込んだ。

 福本先生、向井先輩、村上先輩、おめでとうございます。本校で師弟として教えを仰いだ先生とお二人の先輩が同じチームで愛媛の代表として国体で活躍され、すばらしい結果を残されたことは私たちにとっても大きな喜びであり、誇りです。さらなる高み、頂点を目指しての今後の御活躍を楽しみにしています!

校外交通安全指導

 本日(10日)の登校時、交通委員と教員による第5回校外交通安全指導が行われました。2年生の交通委員が交通量の多い学校周辺の4カ所の交差点で実施しました。

 8時過ぎから30分間は通勤ラッシュと重なります。交通ルールを守り、周りにも気を配りながら安全に登校しましょう。